FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

宣戦布告。

約1年半に渡る不妊治療の努力が報われ、、第1子を授かりました。

ちょうど今月から16週目に突入。
世に言う安定期ですが、高齢妊婦に安定期などというものは存在しないと個人的には思うので
気を抜かないよう過ごして行く所存でアリマス。

かく言う私も40オーバー&主人の親族に障害を持ったお子さんが複数いるので、私たち夫婦的には出生前診断は必須でした。

何だかんだでバタバタして最終的にはNIPTを受けることになり、結果が出たのが15週目。
一区切りとなる16週に入るまで、双方の親にも言わないようにと釘を刺しておいたにも関わらず、
御盆の帰省で察したのか無神経な義母からは根掘り葉掘りの詮索が始まり
いつしか情報漏洩していた模様。

かたやうちの母親は気を使って一切何も聞いてこないと言うのに、、
病院に通っているのか、とか、どうなんだとか
相変わらずデリカシーの欠片もなし。

そんな中、旦那が弟(デキ婚の末、2年も経たないうちに離婚訴状を起こす起こさないで絶賛泥試合中w)と飲みに行き、
案の定、帰宅時間の約束を守らなかった。

義親族の執拗な詮索にイライラしていた矢先だった事もあり、
遂に堪忍袋の緒が切れて義理母親に直接メール。

要点は以下の2点
・弟さんと飲みに行くと毎回時間を守らず泥酔状態で帰宅するので大変迷惑している、金輪際飲みに誘わないでくれと弟に伝えて欲しい
・本人にアルコール依存のカウンセリングを受けるように説得して欲しい

これから大事な時期っていうのは分かってるよね?的な意味も込めて。

多分恐らく、母親から速攻で電話があったらしく
「親には関係無いだろ!」と旦那は激怒。
どんなに言っても守らないからアプローチの方法を変えただけですが何か?

で、肝心の義母からは一切の音沙汰無し。
それもどーなの?と思ったが、考えてみれば一番痛いとこ突いちゃった??みたいな。

事実、旦那の飲み方は酒乱の父親そっくりで、一番の被害者である母親の溺愛する息子が
まさか同じ道を歩んでいるなんて、思ってもいなかっただろう。
ましてや嫁からアルコール依存のカウンセリングを受けて欲しいと提言されるとは。
見栄っ張りだしバツが悪くて何も言って来られないんだろうなと推測。

一番可愛がってる息子の待望の孫、今後もガッツリ干渉したくてたまらないであろう矢先に、計らずも義母の出鼻を挫く形になってしまった(笑)

旦那は暫く根に持ちそうだけど結果オーライ。
今後も連絡が来ませんように♪
スポンサーサイト
【2017/10/03 20:08】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

あぁ夏休み2017

夏休みは毎年恒例の義実家への帰省。

今年は義両親を連れて1泊2日の温泉旅行を予定しており
(しかも何を血迷ったか同室・・)
これが吉と出るか凶と出るか、半分懸けに近かったけど、、
最終日は実家に戻らずそのまま帰京せよとゴリ押しされて1日短縮、
しかも車2台で行ったので大分楽だった。

相変わらず、言いたい事は言うまで気が済まない義母は一方的に喋り倒していたけど
途中からは半分聞き流し&無視。

しかも初日に旦那の友達と飲んだ際、至極まっとうな友人が
私の言いたい事(一族に欠落している世間一般常識について)を
ズバリ厳しく言ってくれた事もあり、気分は上々。
恒例行事ににされつつあった、義兄の子供たちに会わされる事もなく、今年は本当に楽だった。

上手く行けば来年の帰省は回避出来るから
今年が1つの区切りかな?

・・そう願いたい。
そうであって欲しい。。

稲庭うどんの老舗「佐藤養助」本店で


栗駒山荘と須川温泉



【2017/08/16 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

食べログ

今更ながらというか、半分不可抗力みたいな感じで会員登録してみた。

というのも、、行きたいお店の候補リストみたいなのを共有するために、
旦那LINEのノートに投稿しているのだが、ふと「アプリで共有」みたいなのを選んだら
LINEのログイン画面になり、、結局はLINEのIDで食べログの会員登録をする羽目になったっていう、、。

何か面倒くせーなと思いつつ、半分登録したみたいな形になっちゃったから
渋々登録してみると、思いのほか使える!っていうか正にこういうのが欲しかった!!的な?

超絶便利なのは、行った店や行きたい店をリスト化して地図上に表示できるところ。
非公開にしておけば自分の記録にもなるし「あそこのお店美味しかったね~」な話題の時にサクッと情報検索が出来る上に
「この辺でどっかお店なかったっけ?」なシチュエーション時に恐ろしく役立つと思われる。

旅行に行くでも近場に出かけるにも行き当たりばったりな店に入って後悔するのが死ぬほど嫌い。
ちょくちょくリサーチしたり教えて貰って行ってみたいなと思ったりはするけど
これまではリスト化&一元管理が出来ていなかったため、いざそういう場面になってみると
とっさに出てこない→後で思い出して悔しい思いをすることがあったから
私にとってはまさにうってつけ!

食べログに関しては賛否両論あると思うけど、やっぱり私は実際に行った人の口コミを重視してしまうし
このサイトが無かったら知り得ることが出来なかった渋谷の鳥重、煮込みやなりたといった名店にも巡り会えた。

情報が氾濫するこのご時世、書かれていること全てを鵜呑みにせず、
後は自己判断で取捨選択して行かなければならないのかなと思いつつ
行きたい店のリスト作成に余念が無い今日この頃w
【2017/01/27 18:15】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

あぁ夏休み2016

お盆休みは主人の実家へ帰省。


これまでは多少の無理をしてでも妊活最優先、でもこの時ばかりはストレス状態で何をしてもムダな気がしたので、
それを回避するためのスケジュールであり、お休み期間であるといっても過言では無いくらい。


あ、今年の2月から絶賛妊活中でして、年齢的な問題もあり、ものすごいスピードで色々駆け抜けております。


話を戻して去年の帰省、義理の母親の過干渉に心身ともに疲れ果て、、もう1泊していけとしつこく迫る中、荷物を車に積み込んで、今すぐに出発してと旦那に詰め寄ったっていうトラウマが、、。


その後、結婚式を巡っても一悶着あったので(←欠席するする詐欺)
またあれこれ口出しされたり根掘り葉掘り聞かれたりするんじゃないかと、本当に本当に憂鬱で。

なので今年は、義実家→ホテル→義実家→ホテルと義実家での連泊を避け、極力、一緒に行動しないようにした結果、去年とは比べものにならないほどの快適さ、然程ストレスを感じることなく過ごせました♪


帰省の翌日は親戚への挨拶周りという格好の口実で秋田市内へ1泊


八郎潟のひまわり畑をドライブしながら寒風山、男鹿のなまはげ館へ。


念願のババヘラアイスも!


翌日は主人が磯に潜り、ウニとアワビをゲット、凄く新鮮で美味しかったーーー!


そして最終日は去年行けなかったお店へ1年越しのリベンジ


鶴岡市にある地産地消のイタリアン
「アル・ケッチャーノ」の姉妹店「イル・ケッチャーノ」でパスタランチ


ようやくこれで去年の溜飲が下がりました。
いやマジで。食べ物の恨みは恐ろしいとは良く言ったものです。

流石に気を使ったのか妊活の事は一切触れられず、新鮮な野菜も沢山貰えて満足満足。
これくらい自由なら、また行ってあげてもいいかなー(上から)
【2016/08/18 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

最後のお別れ

お通夜当日、お昼ギリギリで病院に滑り込んで注射を済ませ、午後からお休みを頂いて地元に帰りました。
こんな憂鬱な帰省ってあるのだろうか、、。


駅前のホテルにチェックイン後、お通夜が執り行われる友人の自宅へ。
バス停からの道、20年近く経ってても体が覚えてる。


形式にとらわれず、みんなで送り出してあげたいというご家族の意向もあり、マミちゃんらしいお通夜の席でした。


眠っているように安らかで、声を掛けたら今にも目を覚ましそう。
ほぼ卒業以来の同級生と喪服姿での対面、
中でも親しかったグループが5人で、10何年振りに集まったのがこんな事になるなんて悲しすぎる。。

おじさんは気丈にふるまっていたけど、おばさんはふとした瞬間や泣く私を見て度々涙。

22時過ぎにホテルに戻ると、泣き疲れたのか食事もそこそこに寝落ちして、気が付いたら朝!
慌てて支度して告別式の会場へ。

昨夜のお通夜とは異なる雰囲気。
自宅にあった位牌代わりのパネルたちが同じでも、やはり斎場は斎場。
自宅から送り出してあげたいというおじさんの気持ちが何となく分かった気がした。

有志を募ってお花を出したので、その支払いや集金だとしているうちに時間になり席に着く。
参列者はほぼ私たちと同年代、親族も彼女の両親や兄弟、いとこたちが中心なので異常に若い。

友人代表によるお別れの言葉、思い出が重なって後から後から涙が溢れてくる。
本当は私にも、と昨日おじさんが気を使ってくれたけど、やはり最後まで頻繁に関わり続けていたのは彼女たち。
中にはイラッとすることもあったけど、別に私とマミちゃんの間柄には関係のないこと、どうでもいい。

お焼香、喪主の挨拶と続き、最後は会場のお花全てを棺に入れました。

奇しくも今日はマミちゃん40歳の誕生日。
喪主の挨拶では生前の肉声が披露され、80数日の闘病だった事が明かされました。
早すぎるよ、本当に。。。

その後、火葬場までは同行したのですが、やはりタイムリミットが近づいてきたため、出棺を見届けてから後ろ髪を引かれる思いで新幹線に乗りました。

距離的なトリップ感もあり、未だに現実の出来事と受け入れられない自分も居たりして、、
自分の中で現実と受け取れるまでには、まだ相当時間が掛かりそう。
【2016/06/30 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。