不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

サクラサク

合格キタ--------(゜∀゜)-------- !!!!!


やったぁぁぁぁ(号泣)


今日の10時にWebで公開されることを前日知りながらも
サロンであれだけボロクソに言われた事もあって
すっかり後ろ向き。


どーせ繋がらないだろうしー、と冷めたフリをしてはみたものの
やっぱり気になっちゃって仕方ないので
(いっそのこと、早くトドメを刺してくれ、的な?)
午前中からスマホと会社PCでアクセス。


やっぱり全然繋がらなくて、
画面が切り替わるんだかエラーになるんだか分からない
ローディング中のドキドキにもウンザリしてきた頃、
スマホの画面が急に見たことないやつに。


パッと見じゃ全然分からず、何この画面?と
ぐいーっと拡大したら控えめに「合格」の文字が。


ん??


え?!


マジか!!


と思った瞬間に涙。


ここまでやってきた事が、ようやく報われた気がした瞬間でした。


ただただ今は安堵と嬉しさでいっぱい。


これでようやく検定のプレッシャーから解放されるー、


ナチュラルもTOLもアートの練習しなくてもいいんだーー。


もう10月とか4月を気にせず予定入れられるぅ~


ばんざーい!
スポンサーサイト

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/05/17 20:31】 | ネイル♪検定1級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)

ネイリスト技能検定試験

遂に、、ほとんど練習しないまま、検定当日。


結局アートも「これで行こう」と決めたのが
前日の深夜(つまりは当日)。


家を出るまで緊張感ゼロ、でも忘れ物だけは無いようにと
早めに準備してさっさと寝るW


会場に着くと開場ギリギリまでベンチで待機、席は隅っこ。
何気に緊張してるのか口の中がカラカラ。
若干ワタワタしながら準備を済ませ、ミクスチュアのチェック。
やっぱり今日も寒くて固まりにくいかも。。


恐ろしい静寂の後、試験開始。


いつもイマイチなチップ装着、今日は珍しく綺麗に出来て
これは幸先の良いスタート?


アプリケーションは時間かかっても良いから、
とにかく丁寧に綺麗にを心がける。
汚い!と言われ続けた甘皮周りは特に神経を集中させる。


今回はやり直し無し&フォームもそれほど手こずらなかったけど
案の定、ミクスチュアがなかなか固まらなくて
全体的に薄くて短い微妙な仕上がりで60分オーバー。
てか、スカの中指メッチャ曲がってるんですけどーーー。


ここまでは許容範囲と言い聞かせながら削りへ。
げげっ、チップの中指だけ異常に分厚い!!と焦るも
鬼削りの途中で「もしや、バリ・・?」と気付いてバリ取ったら
それなりの厚み、危ない危ない。。


よほどの惨事で無い限り、150は使わない、そんな時間は無い!と
決めていたので180からスタート。
足したつもりでも足りなかったり親指に至っては凹んでたり。
だんだん残り時間が少なくなり、、焦る。


30分切ったらアートに行かなきゃダメ、絶対。と言い聞かせ
3分?5分押しくらいでアートに。


アートのメインになるバラ、これだけはせっせと練習していたのに
本番に限って失敗し、パーツを1枚無駄にする&痛恨のタイムロス。
がしかし、その他の部分は奇跡的に上手く出来て
恐らく最短だったんじゃなかろうか?


で、残りの時間で泣きそうになりながら
必死に磨いてガーゼクリーンしてタイムアップ。



前回に比べ、スクエアオフも忘れず取ったし(当たり前)
甘皮周りもちゃんと拭いたし、それだけで大分違うはず・・と
淡い期待を込めつつ審査時間を過ごし、
筆記免除のためモデルのヨーコちゃんと一緒に会場を後にする。


おうちに帰って今一度ガン見、何か色々気になるけど
「前回よりもマシ」との一括りにして結果を待つつもりだったのに、、


修行先のオーナー姉妹に画像を見て貰ったら、2人揃ってダメ出しの嵐。
「画像だけでもこれだけ(ダメな所が)分かる、実物なんてもっと」
しかもショックだったのは、付けやすいと信じ込んでいたモデルさんの手、
「このモデルさん、曲がってるから凄い難しい手なんだけど」と。


なぬーーー?!


てか、、模試受けたあたりから、薄々感じてたんだよね。。
フォームは真っ直ぐ付けてるはずなのに、何で仕上がりがこんなに曲がるの?
的な。。
スクールではそんな事、聞いたけど一言も言ってくれなかったぞっ!
ちなみに画像見せても「画像じゃ分かんなーい」とロクに見てくれないし。


それに比べたら、ここまで言ってくれるのは愛なのか?!
容赦なく続くダメ出しの極めつけ、


「何か、前回の方がパッと見上手に見える」


で、撃沈。


結果届かずとも、ここまで言われたらすっかり落ちた気分。
まぁ、練習してないから当然なんだけどね。


でもとりあえず、終わったぁぁぁ~~~。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/04/14 23:45】 | ネイル♪検定1級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)

カウントダウン

検定本番を今週末に控え、
何故こんなにも危機感が無いのかが未だ謎。


たぶん前回とか前々回の今頃は、
無駄に緊張しすぎて生きた心地がせず
練習せずにはいられなかった時期なのに、、。


良くも悪くも検定慣れしてしまったせい?
にしては、未だにスクールで先生にじーっと見られると
手とか震えちゃう小心モノw
アートも未だに完成してないという・・


ただ先週末、サロンで
「甘皮周りってどうやったら上手く乗せられますかね?」
という質問から、時間配分の話になった際、
磨き無しで削りに60分かかるという話をしたら
「え?!ありえない」とバッサリ。


「それ、削りで絶対おかしくしてる。」
「あとね、いつもお客さん(の手)との距離が近いよ。
もっと離れた方がいい」
と、ファイルの力加減に次いで目から鱗のアドバイス。


むむ、そうだったのかー。
と、すっかり出来た気になって週末を過ごし
持ち物リストなんぞ眺めつつ、日長1日ポーっとしている
自分てステキw


ぶっちゃけ、去年必死になりすぎて燃え尽きちゃった感はある。
サロンワークのせいにしたくないと思っていたけど
どちらかと言えば、こっちの方が大きいんだろうなー。


また痛い目にあえば目が覚める、のか??

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/04/09 18:03】 | ネイル♪検定1級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)

検定対策セミナー→スクール模試

サロン修行を始めて初めての土曜休み♪


・・でなければ到底ムリだった強行スケジュールを敢行。


協会主催の対策セミナーは前回受けてて、ほぼ1日がかりの割には
知らない人と相モデル組んで1時間ちょっとしか練習出来ないから
ゆっくり起きて家で練習してた方が良いのか知らん?と
直前まで迷ったけど、まぁ良い刺激にはなりました。


質疑応答の時間に抜けて30分で馬場からスクールに移動。
超慌しい&直前にアート用の筆を忘れたのに気付き
始まる前から冷や汗かいてぐったり。。


既にお疲れモード、こんなんで150分も集中力持続出来るのか?!
そもそも、ぶっつけに近いけど大丈夫??
な、精神的にも状態的にも集中しきれてないままスタート。


時間配分も前回はいちいち気にしてたのに
アプリ60分
削り 60分
アート30分
とか、超ざっくりすぎだろーーー


当然、時間は押し気味になり
問題のアートに手を付けたのが残り20分、しかも通しでやるの初めて。。


相も変わらず、時間が足りない&焦って手が震える癖は健在w
どうにか時間内に押し込んだものの、課題は山積。




先生に指摘されたのは
①甘皮周り汚い
②ナチュラルの中指曲がってる、薬指太い
③スクエアオフのカド残り
④ツヤ不足


そして案の定・・


⑤「アートの完成度もっと上げて!」と。


自分の中での問題点&改善点
・小指のフォームに四苦八苦、合わせたはずなのに3分くらい
はまらなかったのは相当のタイムロス。
親指はすんなりできたけど、これも怪しいから要練習。


・スクエアオフ、240で一緒に取ってバフで馴染ませなかったら
カド残りまくり。


・水はもっとたくさん入れてジャブジャブ出来るようにしないと
裏側のダスト取れない


・何気にガーゼクリーンは重要で、仕上がりに超影響することが判明。
もっと時間取らなきゃね→それまでの工程で要時間短縮


・前よりマシになったけど、アプリにまだムラがある。特にピンク
それでヘンテコになって時間取られたのが今回は人差し指。
(前回試験の時は薬指)


・甘皮周りきたなーい!
げげっ、と自分でも気付いたのが削りも磨きも終わったガーゼクリーンの時。
だから削りに入ったら、何かにつけダストオフするなり何なりして
注意しとかなきゃと。それ以前に乗せもどうにかしろよ、って感じだけど。


アートは自分でも笑っちゃうくらい酷すぎて言う事無し。
ないわーコレ(笑)


にしても、今回は試験管役の先生2人しかいなくて
コメントくれる先生は1人だけだったのがちょっと不満。
前回は3人くらいからアドバイス貰えたのに。


まぁ本番さながらのタイムトライアルと思えばそれなりだけど
これで1万弱は微妙~。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/03/30 23:45】 | ネイル♪検定1級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)

検定アート講習

スクールではなく、マンションの一室系で教えて貰える
アート講習に行ってみた。


今回の1級アートのテーマは「薔薇(バラ)」で、
珍しくスクールのカリキュラムにも入っていた内容。


だから、、余計に、、、
その小難しさというか面倒臭さが分かっているので(言い訳)
ほとんど手を付けていない状態のまま検定1ヶ月前に突入。


スクールで習ったやり方は、花びらのパーツを作って
それを針金に巻き付けていくもので、
グルーが手にひっついてキーってなるし
まともに作ったらコレ何分かかるんだよ?と想像しただけでウンザリ。
スクールのアート見本もこの手法のみだし先生も教えてくれないし・・


あーだこーだ難癖つけながら、自作のカラーパウダー作って
授業のノートを引っ張り出し、スクールで練習しようと思っては
足りないものがあって出来ず・・と、ようやく手を付けたのが先週。


よく会話をする先生が見て一言。


「アート、苦手なんですね・・・」と。


どさくさに紛れてデモして貰い、取っ掛かりは作ったものの
やばい状況であることは変わらず、、
「練習することが何よりの時短ですよ」と先生に励まされ
「1日1薔薇作ります!」と言って数日放置wダイジョウブ?


いい加減、どうにかしなきゃ・・と思っていた矢先(練習しろ)
「グルー(接着剤)を使わないから時短になる!」との殺し文句に
コロッとやられ申し込み。


見本のアートがとてもステキだったので
「これがグルー使わず、短時間で出来るなら・・」と
期待に胸膨らませて受講しましたが、
薔薇の構造はほぼ同じで、針金とグルーを使うか使わないかの違いだけ。


やはりシロウトが作ると様子のおかしい薔薇になり
下手くそなりに作ったものでも違いは歴然。



練習次第だとは思うけど、劇的に時間短縮されるようには思えないし
見栄えの良い方が断然いいしねーって事で、、


スクールのやり方で行くことに決めましたw


しかしこの講習、薔薇の作り方云々よりも
絵の具の種類から始まって、利き手の癖や書き方、筆についてなど
アートの基本的なことをガッツリ聞けたのが大きな収獲だったかも。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/03/25 23:45】 | ネイル♪検定1級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。