不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

手賀沼エコマラソン

故障中・・・というワケで、昨日の手賀沼エコマラソン(ハーフ)は棄権しました。。


レースを棄権したのは去年の諏訪湖ハーフに続いて2度目。
前回は別の予定と重なり、ほぼ1ヶ月毎に何らかの大会(ハーフ)出てたので
今回とは全然事情が違うけど。。


一緒にエントリーした友人は順調にタイムを縮め、自己ベスト更新。
レースに出るたび記録を伸ばし、ホノルルに向けてひたむきだった
去年の自分と重なり合う感じ。


ハーフはおろか、まともに10kmも走れない自分にとって
そんな前向きオーラ全開の友人に言葉を送るのって結構しんどい。
恐らく向こうも勘付いてるとは思うケド・・・。


メールサポートのコーチのアドバイスもあり、今日から3日間
完全Restしてみることにした。


エアロもヨガもプールもじっと我慢。。
つい最近までは「エアロしないと死んじゃう!」って思ってたけど
死なないみたい(笑)


DVD観たり読書したりマンガ読んだり、料理・洗濯・部屋の掃除といった
家事に費やす時間も含め、ここに来て部屋で過ごす時間が
驚異的に増えたかも。
スポンサーサイト
【2007/10/29 23:38】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)

マラソンを辞める時。

ここ数週間、走ることからすっかり遠ざかっているので
ふと「このまま辞めてしまったら・・・」と考えた。


自分は今、故障中なので走れない。
日常生活やエアロに至るまで何ら支障は無いのに
走るとたちまち痛くなる。


ちょっと走ってすぐに痛くなって、、を繰り返す中で
徐々に走る事から遠ざかってる&臆病になってる部分もあるし
ホノルルに向けて実にに前向きに取り組んでいる友人たちを見ると
こんな自分が嫌になってしまう時もある。


しかしどうだろう、走れない代わりに始めたプールや筋トレやヨガや、
ストレッチがてら始めた柔軟が、
結果として自分の体に良い方向(体の引き締め)として働き始めたら
それでも自分は走る事を続けるのだろうか。


多分答えは「NO」。


あとは、数多くのマラソン人口の中で、ほんのちょっと優越感に浸れる
「初フルで4時間きりました」「北海道完走して3時間36分でした」って
他愛の無い実績と
「マラソンやってるんですあたし」的な社会的ステイタスを捨てるだけ。


潮時って難しい。。
【2007/10/28 04:06】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)

女ゴコロと秋の空

秋の天候が変わりやすい印象って、あまり自分には無いんだけど、、


悲観的な思考回路まっしぐらだった月曜とは打って変わり
インソールの件を今年一緒にホノルルに行く友人にメールで愚痴ったところ、


『期待を捨てれば自由になれるお。』


の一言を見てはっとした。


そーよね、、基本的な事をあたし見失いかけてたわ。


期待するから「裏切られた」って感情が生まれる、
だから誰にも何も期待しない、信じるのは自分だけ!って
散々学習し、それを信条にして来たんじゃないのっ!!


走れなくなった事を、シューズに頼りきって解決しようだなんて
そもそも間違ってるし、落ち込む事さえバカバカしいから辞~めた。


・・・って思ってジムに行ったら、いつも30分ぐらいで痛くなった左膝が
10月に入って初めて1時間持ってくれた。


これはもしや・・復活の兆し?!


完全復帰&フルへの道のりはまだまだ長いけど
ちょっとだけトンネルの出口が見えた気がして嬉しかった。
【2007/10/24 23:59】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

泣きたい・・・

やること全てが上手く行かない、自分を取り巻く空気がよどんでるような、
そんな時って無いですか??


ここ数週間が正にそんな状況。


北海道からもう2ヶ月も経つのに、、膝が痛くてまともに走れないのに加え
先々週、ジムのプールかコンタクトレンズ付けっ放しで寝ちゃったのが原因か
左目が真っ赤に充血し(過日、炎症と判明)プールNGに。


やること無いので筋トレも兼ねてと思いヨガに出たら
腰に思わぬ負担を掛けてしまい、右の臀部がピリピリ痛む、
坐骨神経痛の予兆。。


トドメの一撃を喰らわされたが如く今日、、
新しいシューズとインソールが完成する日だったので
夕方、かなり期待しながらショップに向かう。


・・・結果、作り直しwww


試し履きはオーダーの時とは違う店員さんが見てくれたのだが
「ちょっと、足幅大きすぎませんか・・・?」と。。


一瞬、誰もがみんな責任逃れするような空気が流れたのを
あたしは見逃さなかった。


インソールを作り直す事とか、料金の事とか、
凄く嫌~な雰囲気の中で一連のやり取りがあり、
前回「サイズが無い」と言われ、自分で探してシューズを持ち込んだ
過程を知らない店員が
「ご了解された上で作成しましたから」を繰り返すことには
正直カチンときて
「そっちが指定してきた靴じゃんよ!」って
瞬間湯沸し器になりかけたけど


週末にハーフを控え、シューズとインソールが最後の望みだった
あたしにとって、怒りよりも落胆の方が大きかった。


とにかくもう、インソールに合わせたシューズは使いものにならず
幸い箱やタグはそのまま残しておいてくれたので
もとあった通りに箱に戻され返された。
「こんなもん、返してくれてもいらねーよ」と言いたかったけど・・・


結局、最初に訪れた際
「本当はこっちが良いんだけど、もう何処にも在庫無いと思うんだよね~」
と言い放ったシューズを、翌週自分で見つけて購入していたので
それに合わせて再度作り直してもらう事で決着が付いた。


ガックリと肩を落とし、今にも泣き出しそうな自分を見て
流石に気の毒と思ったらしく、最初はかなり強気だった店員の
「何だか、申し訳無かったです。。」
という言葉を背にして店を出た。


その足で、使えなくなったシューズを買ったお店に
ダメ元で持って行ったら返品に応じてくれ
新品のシューズをごみ箱に捨てることだけは免れたけど
奇しくも買った時と同じ店員さんで、本当に申し訳なく思った。


とてもジムに行く気にはなれず、真っ直ぐおうちに帰る途中、
情けないやら悲しいやら悔しいやらで
ぼろぼろ涙がこぼれた。


「そんなに走るのが好きだったのか」と問われると、
それはそれで新たな疑問が生じて来るのだが、、


全てが裏目に出てしまってるような、この風向きを変えたい。
ヒィヒィ言いながら練習メニューをこなしていた、
インソールなんて必要無かった脚に早く戻りたい。
【2007/10/23 01:44】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

「1」

もうこんな事、一生無いと思うので・・


今日は11月3日に開催される、ジムの祝スケイベントの予約開始日。


前日、17:30過ぎから閉店まで居酒屋「天狗」に居座り
3人でマグナムボトルにフルボトルを空にし、ほぼへべれけで帰宅。
あまりの気持ち悪さに8時前に目が覚めたw


んで、国立競技場で開催される「ハロウィンラン」に
会社の先輩後輩がエントリーしていて
荷物番&応援に行くことになっていたので
その前に渋谷に立ち寄ってチケット買おうと思い
9時前に家を出た。


渋谷店着。


入り口前のテラス、いつもより人が多いなぁ、、と思って近寄ると


げげ、開店前?!
日曜は9:30オープンらしい。


明らかにイベントのチケット目的であろう方々も居たのに
いざドアが開いても何故か遠慮しているのかカウンターへの歩みが遅い。。


・・・てか、あんまりゆっくりもしてられないので
ズンズン進んで受付に向かった結果、
予想だにしなかった整理券「1番」をゲット。。





どんだけ気合い入ってんダヨ!(笑)


国立競技場の後、再び渋谷に舞い戻り
居合わせた仲間にこの事態を報告。仲間たち、失笑。


どうしていいのやら、逆に困っちゃう・・・
【2007/10/21 22:35】 | ジム◇エアロ | トラックバック(0) | コメント(0)

エスプレッソマシン

我が家に直火式のエスプレッソマシンが復活した。




と言っても、長い間食器棚の隅っこで眠っていたものを
再度使い始めただけのことなのだが、、
我ながら、よく捨てずに残しておいたと思う。


以前イタリアに行った時に買ってきたエスプレッソメーカー。
まだ通貨がリラだった頃、大好きなGUCCIやMax&Coが日本の半値程で
サッカー観戦の合間を縫い、狂喜乱舞しながらお買い物しまくって
1人でワイン6本持ち帰り、周囲を唖然とさせた(笑)


当時の連れに「お土産何がいい?」と聞いたところ、
返ってきた答えが「エスプレッソメーカー」
「オジサンのロゴが入ってるやつが有名だよ」とヒントもくれた。
確かミラノのデパートでこれを見つけ、カタコトの英語だったにも関らず
お姉さんが親切に対応してくれたのが今でも印象深い。
言われるがままに購入した、フィルターとゴムパッキンの部品の予備も
帰ってそれを見せた時「やるじゃん」と褒められて、子供みたいに嬉しかったのも
記憶の彼方に残っている、ちょっとだけ思い出の品。


珍しさも手伝って何度か使用したのだが、エスプレッソの粉を使い切らないうちに
次第に忘れられてお蔵入りになった。(別にすぐ別れた訳じゃないんだけど・・)


それが最近になって、「いい加減、コーヒーメーカー買わなきゃ・・」と
あれこれ検討に検討を重ね「コーヒーバネット」という
コーヒードリッパーを購入した矢先
ふと目に飛び込んできたのがこれ。
「あれ、これまだ使えんじゃん・・?」と、手付けずのまま保管していた
予備のフィルターとゴムパッキンの部品に取替え早速使ったみることに。


今まで自宅でインスタント以外のコーヒーなんて入れた事無かったので、
コーヒー豆を買いに行くのも豆の種類を自分で選ぶのも初めての経験。
帰り道の成城石井で手頃なものを選んで、豆を挽いて貰って、、
それだけで何かウキウキ、コーヒー豆って凄くいい香りがするのね♪


準備OK!


・・・どうやって入れるんだっけ??


かれこれ7年近くほったらかしだったものね、、と苦笑しながら
インターネットで検索。


それでもちゃんとポコポコ抽出してくれました。
牛乳を入れてカフェラテの完成!


飲んだくれて帰宅した後に一杯、
朝、お気に入りのパンと一緒に一杯と
すっかりお気に入り♪
今までコンビニで買ってたのがバカみたい。。


今後は親しいお付合いになりそうです(笑)
【2007/10/20 00:41】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

鳥重@のんべい横丁

凄い店を発見した。


時は数ヶ月前に遡り、某グルメ系口コミサイトで辿り着いた店。
ここに寄せられる数多くのコメントは結構参考にしていて
オサレでステキな店ではないけど「ちょっと行って見たいかも」って
興味をそそられた。


はい、まんまのリンクです。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13001306/


電話をしては断られ、渋谷のレッスン後にトツゲキしては断られを
繰り返すこと数回、、
暑くもなく寒くもない今の時期を見計らって再度電話攻撃。


その週の土曜はムリだったけど、翌週の土曜ならOKとの事。
「じゃあ来週で」と慌てて予約を取ると、、


鳥「こちらは初めてですか?」
T「ハイ」
鳥「では○○さん、貴女を信用して予約を頂戴致しました、
当日キャンセルなどなさらないようにお願いしますね」
T(・・・ちょっとビックリ)「は、はい、楽しみにしてます!」


とりあえず、何も考えず2人で予約しちゃったので
余程の事がない限り喜んでくれるであろう、同い年で酒豪な
独身リアル女子のエアロ仲間にコンタクト。
二つ返事で「OK!」・・・ちょっと安心(笑)


迎えた当日、店に向かうと21:30予約の面々がチラホラ列を作って待っていて
暫くすると、お店の主「お母さん」から点呼が・・


事前に覗いた事はあったので、その狭さは確認済みながら
とにかくギュウギュウ詰め、6人掛け座席に7人座っちゃった感じ?
しかも前の回のお客が残していったお皿やらコップやらがまだ残っていて
皆でそれをカウンターの中に居るお母さんに手渡す。


お母さんがそれを洗っているのを待つこと数分。
店内にメニューなど無く、常連さん作成の「ママとの上手な付き合い方」
なる冊子を眺めながら


「何にする?」と相談していると
今度は布巾が手渡され、端の人から順にテーブルを拭き隣の人に渡す儀式。


やっと「さぁ、お待たせしました。お腹が空いたでしょう」
というお母さんの元、順にオーダーが始まる。
リピーターであろう隣のカップルを真似して数種類注文すると、、


母「お嬢様方、4本程で丁度良いかと存じますよ」
T「じゃあ、、それでお願いします」


ちなみにこの時点で飲み物の注文はまだナシ。
大根おろしにうずらの卵を割りいれたお通し兼箸休めみたいなものが出され
1本目の串を焼き始めてから、やっと飲み物のオーダーが始まる。
ビール飲んできてヨカッタ。。


焼酎ロックを注文、するとお母さん、焼酎の瓶を電灯にかざし
「この辺りからスタートで御座いますよ」と瓶ごと渡される。
凄いアバウトさだ。。


そしてお待ちかねの焼き鳥。
レバーがレバーじゃないみたいだし、ハツもプリプリしてて全く臭みがない!




そして手羽先は尋常な大きさでは無く、正肉も合鴨も弾力があって脂っこくないの。
つくねは1個がミニハンバーグ並みの大きさ!




 

そして「生」と言われるお刺身。
生のササミとちょっと火を通したレバーなんだけど、新鮮じゃなきゃ絶対に出せない代物。




いやはや、恐れ入りました。。
口コミにもあったけど確かにでかい、2人で4本も納得


飲み物のお代わりはお母さんの仕事の手合いを見計らってお願いするのだが
ビール(大瓶)だと3本目で
「そろそろ飲み過ぎでございますよ、これが最後ですからね」
と強制的にオーダーストップ、、
あたしたちは焼酎を瓶ごと渡されたのでガブガブ飲んでられたけどw


焼き鳥を堪能した後は(結構時間差で出されるのでホントにお腹一杯になった)
大根おろしの器を回収され、それにスープを入れてくれて終了。





そして衝撃的なお会計、お母さんが焼酎の瓶をかざし注文したものを読み上げる


「レバーを1本、つくねを1本、(中略)そして焼酎をほんの少々・・・」

確実に半分近く空けたのに・・・ほんの少々?!


「三千四百円頂戴致します」


「!!!」


お金を出せばそれに見合った料理やサービスはいくらでも受けられるこのご時世、
渋谷のど真ん中にこんなお店が存在しているのは、もはや奇跡です。


全ての主導権は1畳にも満たないペースでお店を切り盛りするお母さん。
狭いしワガママいえないし、思うように酒は飲めないわメニューは少ないわで
ややもすれば「ちょっと・・・?!」と思っててしまう人も居るかも知れませんが、、


「肉はこのくらいの焼き加減で食え!」とか
「麺が伸びるから無駄話せずに食べろ!!」とか
訳の分かんない講釈たれる頑固親父の店とかとは次元が違い
ギュウギュウ詰めでその場に居合わせたお客さんとは妙な連帯感を感じ、
気遣う雰囲気が生まれます。


ブラックがかったお母さんのユーモアに皆がクスッと笑い、
常連さんとの掛け合いを微笑ましく眺めるような、金額という評価だけでは
表現できない世界というか何というか。。


とっても気に入ったので、思い余って翌週2人揃ってリピート(笑)
やっぱり狭かったけど、お母さんのオクターブ高い声を聞いて妙に癒されつつも
2回目にはすかさず


「お嬢たち、少し飲みすぎで御座いますよ」


と、チェック入りました(笑)


値段の安さというよりは、お母さんとのコミニュケーションを楽しむ余裕で
訪れて頂きたい
ちょっと変わった、オススメのお店でした♪


【2007/10/16 01:37】 | 美味しいもの★食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0)

アスリートクラブ@神田

昼間、インソール作成のため神田にある「アスリートクラブ」に行って来た。


ホントは昨日の昼に予約を取ってたんだけど、ホノルルのエントリーやら
宅急便の到着やらで今日に変更。


簡単なカルテ記入後、足型を取り、足首の角度をチェック。
かくかくしかじかで来店に至ったいきさつを話していたところ
HPに出てたオーナーらしき方にバトンタッチされ
(メールサポートのコーチから教わって来たと言ったら、
どうもそこの首脳陣もここでインソール作っているらしく、知合いのよう)
足型を見て走り方や足のトラブルにまつわる原因を色々指摘される。


膝の痛みは内回足、オーバープロネーションによる腸脛靭帯の炎症、
そしてシンスプリントはアーチが落ちているため
踵への衝撃をモロに受けてしまっているからとの事。


「そもそもサイズが合ってない」と苦笑いされ
何と23cm→24.5cmに!!新しく買った靴があぁぁ・・・
「これでフルマラソン走るの、足には拷問に近いよ(失笑)」らしい。


その他にも「普通の状態でもかなり足の外側に体重掛かってる」とか
「足首が硬い」、「うつむいて走ってるでしょ」とか心当たりのあることばっかり。。
そして「内臀筋鍛えた方がいいよ」とのアドバイスも。


箱みたいなのに足突っ込んで型を取り、そこから先は手作業の様子。
んで、自分の足に合ったシューズをあれこれ履かされたのだが
ベストなシューズの在庫が無いので同時並行で探しましょう、
ということで品番と品名を教えて貰い店を出る。


レッスンまで少し時間があったので、水道橋にあるショップに
フラリと立ち寄ったところ、あっけなく見つけちゃったので
ソッコーお買い上げして再びお店へ。店員さんもビックリ(笑)
走れるようになるために出来る事は
すぐにでもやっておかないと気が済まなくなってきた。。


通常は2週間くらいかかるらしいのだが
「再来週ハーフなんですっ!」と訴えて来週の月曜仕上がり。


もー、お金掛かるしストレス溜まるし、、早く自由に走らせてくれ。。
【2007/10/14 22:24】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

故障した・・・

左足の調子が芳しくありません(涙)


先月末、「目指せ!月間200km」の悪あがきで無理して走っちゃったのが
決定的な打撃だったけど
北海道マラソン後、ここぞとばかりにエアロしまくり
数週間後にジョギング再開して以来、何かおかしかった。。


10kmも走ると左足の膝に違和感を感じるようになり、
以降はスピード落としてゆっくりJogに切り替えても
しつこいほどストレッチしてもダメ。


最初は「疲れが抜けてないのかな・・・?」と思っていたけど
月初に完全Rest3日間(勿論エアロも無し)挟んでも
症状は悪化する一方で、日常生活やエアロでは何の不便も感じないのに
走るとあっという間に痛くなっちゃう。。。


そして今週、ジムの祝スケ前にちょっとだけ走り
やっぱりすぐに痛くなったのでストレッチしようとして
何の気無しにストレッチエリアにいた友人に
「膝の裏が痛い」と言ってみたところ・・・


痛い所を的確にグリグリされて「!!!」
てっきり前腿の筋肉が張って硬くなっているのが原因と思いきや
オーバーユースで踵に負担が掛かり過ぎているからで
ちょっと気になってたシンスプリント気味の症状もそこから来ているとの事。


しかし正確な病名(検索しても引っかかってこない)及び
Rest以外の対処方が分からないので気持ち悪い。。


もしかしてシューズがヘタって来ているのも原因?と思い
ここ数日は新しいシューズを求めて店頭&ネット行脚。
去年履いていたものをヤフオクで発見し、まずは1足破格でゲット♪


さすがにカロリーオーバーも気になり、今日は泳いでみた。
2000m×1時間くらい??
中野のジムは22mしかなく、距離がカウントし辛い~!


しかし、、まともに泳いだの何年ぶりかしら??
【2007/10/11 01:24】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

当選!!!

東京マラソン2008に当選しました~!


お昼前に友人くにちゃんから「当たった」との第一報が入り
「今日が結果通知の日?!」
mixiのコミュでも結果報告の書き込みが続々と。


自宅のPCアドレスでエントリーしたため、おうちに帰らないと
結果が分からないので、エアロしてそそくさと帰宅。


ドキドキしながらメールをチェックしてみると・・・


キターーー(゚∀゚)ーーー!!!


当選倍率は何と4.7倍!
普通のマラソン大会じゃアリエマセン。。


去年落選した時点で
「1回大会出られなきゃ意味無くない?」
「どーせ極寒だし、混雑してパニック状態よ!」
ナドナド、かなりナナメ45度目線で冷ややかでしたが
興味本位が勝ってとりあえず応募。


いつもの皇居や走り込みで走っていたルート、
そして銀座や浅草や慣れ親しんだ新宿界隈を走れるって思うと
にわかにテンションUP!


現実にはホノルルから2ヶ月ちょっとしかないし
寒い季節の開催(雪になる可能性だってあるよね。。)、
混雑具合等々を考えると
コンディション的に厳しいレースになるんだろうけど、、
いざ「当選」になってみるとやっぱり嬉しいね♪(超ミーハー)


つーか、またこんなトコロで運使っていいのか・・・?!
【2007/10/06 00:39】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)

シンプルライフ

最近、(厳密に言えば今年に入ってから)
必要最低限なモノだけに囲まれて生活したいという衝動に駆られる事が
多くなりました。


何だろ・・・?
1人になって暫く時間が経ち、ようやく自分のライフスタイルを
見つめ直すようになれたからなのか
オカマの友達の影響を受けたからなのかはよく分からないけど、、
5月の連休はここに引越してきてから13年目にして初の模様替えをしてみたり
古くさい家電を処分したり、大量に衣類を処分してみたり。


着るものに対しても、段々「質より量」から「量より質」的なものに
移行しつつありたいと思う今日この頃でアリマス。


今住んでいる所、どう考えても自分より年上(つまり築30年以上?)で
「○○荘」とかいうネーミングがピッタリで
過去に何回も引越しを企てたりもしたけど・・・
結局、この上なく便利で恵まれている立地が居心地良くて
上京以来ずーっと住みっぱなし(笑)


大家さん曰く、建替え計画が着々と進んでいるとの事で
いつここを出て行かなければならない日が来るか分からず
戦々恐々とした日々を送っている状態ながらも、、


「生活感の無い部屋」「いつ引越ししろと言われても困らない部屋」


そして何より


「居心地の良い部屋」=「必要なものだけに囲まれた空間作り」


を目指すべく、、地味~に活動中&それがちょっとした日々の楽しみ♪
【2007/10/04 01:59】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。