FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ホノルルマラソン2007~バカンス編~

今年も行って参りました、ピンクの別宅に♪


メインはあくまでマラソンなので
基本的な行動パターンは去年とほぼ一緒ながら、、
何と言っても最大のイベントは
「鶴の一声」で全員強制参加のスカイダイビング!


・・・何しに行ったの?(笑)


【1日目 到着初日】
去年と同じくハワイコンベンションセンターでゼッケンの受取り等を済ませ、
恒例「Eggs'n Things」へGo!
ここの巨大なオムレツとパンケーキでノックアウトされると
「ハワイに来た~」って妙な実感が。。
2007_1206_081227.jpg


IMG_1175.jpg


オプショナルツアーのデスクに行って、チェックインして
ちょっと海に浸かってホテルでゴハン&マイタイバー。
2007_1206_142242.jpg



【2日目 リベンジならず】
早起きしてカピオラニ公園をジョギング。のっけから雨・・・
2007_1207_070055.jpg



この日は車を借りてドライブの日、去年寒くて満喫出来なかった
カイルア&ラニカイビーチ、そしてノースショアへと足を伸ばす予定が
リベンジどころか返り討ちに遭ったかのような土砂降りに見舞われ撤収。
2007_1207_112350.jpg



念願のマカダミアナッツソースのパンケーキを平らげ
2007_1207_121506.jpg



ノースショアを断念してワイケレアウトレットへ。


ここでキャリーが大好きなジミーチュウやマロノブラニクのサンダルを発見!
「ステキ~」と思わず手を伸ばしてみたものの、
頼りないヒール、細いストラップ・・・
どう考えても殺人サンダルと化すであろうことが想像出来たので
隣にあった安全設計のぺたんこ靴を購入(笑)


夜はアラモアナ。
巨大なフードコートで各自好きなものをチョイスし(この辺からドカ食い加速・・)
暫しお買い物。その後は自由行動、再び「夜の給水所」へ。
IMG_0152.jpg



【3日目 カーボローディング?】
マラソン前日。
なるべく疲れないように、エネルギーを体内に蓄えるようにと
炭水化物を食べまくり、トドのようにプールサイドに横たわるあたしw
夕方、夕食の買出しがてらゴール地点を見学に。
2007_1208_172946.jpg



この日の夕方もここぞと言わんばかりに肉や炭水化物を大量摂取。
2007_1208_181215.jpg



そそくさと準備を済ませ21時過ぎに消灯。


【4日目 マラソン当日】
午前1時45分起床。
緊張がひしひしと伝わってくる2人のスタートを見送って
リタイアを申し出た後、車でゴール地点まで連れて行って貰い
暫し沿道でゴールする人々を眺めていたのだが、、
去年自分がゴールした時間帯になると
何かすっげー悔しくなってきたので・・・来年リベンジけってーい。


2人を待ちつつ、降ったり止んだりの雨で体がすっかり冷えたので
一足先にホテルへ、ってまだ朝の10時なのよね。。


体を休めた後、早めにホテルで夕食の後は、、
友人に連れられてレインボーフラッグのはためくバーへ(笑)


【5日目 クールダウン&お買い物】
ワイケレツアーをキャンセルし、急遽ハナウマ湾へ。
スノーケリングを満喫後、慌しくホテルに戻ってワイキキビーチで3人で戯れ♪
IMG_1203.jpg


夕食は去年行けなかった韓国料理「ソゴンドン」、
再びドンキホーテ→アラモアナで散財を繰り返えしていた頃、
街の向こう側では、友人がその遥か上を行くカモっぷりを発揮しておりました。


【6日目 スカイダイビングに挑戦!】
もはや今回の「目玉」とも言えるこの企画。
長~い待ち時間&みんなと別々になってしまったのが残念だったけど
ヨダレが出そうなくらい面白かった!
IMG_1235.jpg


大満喫で帰った後は最後のディナー。
これまた独断と偏見で行ってみたいと思った「カフェ・ミロ」を
また1つオバサンになった、友人(もはや親友?!)のお誕生日を兼ねて予約。
ワイキキからは少し離れた場所ながら、
美味しい料理と良心的な価格設定のワインで舌鼓。
う~んシアワセ☆


【7日目 出発の朝】
やっぱり最後は、、サーフルームでの朝食っ!!
珍しく遅い時間のフライトだったので、優雅に朝食を頂きました♪
目の前で作ってくれるフレッシュジュースバーが撤去され、
日本食が並んでいたのにはビックリだったけど(人員削減?)
オーダーで作ってくれるオムレツ&絶品ワッフルは健在。
サーフルームの朝食っ



出来立てのワイキキビーチウォークをぶらぶら散策した後、帰国の途。


目的あっての旅だったから、凄くあっという間で濃厚だった6泊8日。
今回マラソンはトホホな結末だったけど、その代わり来年また自分と、
練習段階から一緒に頑張って色んなプライスレスを教わった友人や、
来年走ろう!って思い立った人たちと
今年走れなかった残りの24.195kmを走りに、
ここを訪れたいって目標が出来て良かった気もする。


だからその日まで、ごきげんよう♪
0053.jpg
スポンサーサイト
【2007/12/15 00:00】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2007~レース編~

マラソンツアーてゆーか何てゆーか、、
やっちゃった・・・
でも一応、有言実行はしてきたので画像UP。


道中何かにつけ「この雨女がっ!!」と罵り合ったあたしと同行の友人。
本番当日にとてつもないコラボを発揮しました。


雨っていうか、、スタート前から局地的な大雨www
マラソンの計測システムがイカれちゃったくらいの集中豪雨。
2007120904290000.jpg



そして迎えたスタートの瞬間。
こんな真っ暗の中、スタートするんです。
2007120905020000.jpg



ダウンタウンの街中にあった、クリスマスイルミネーション。
世界でも珍しいサンタクロースの「彼女」なんだって。
2007120905290000.jpg
2007120905290001.jpg



ワイキキの中心部、まだまだ真っ暗。。
2007120906000000.jpg



ダイヤモンドヘッドの坂を登りきったあたり。
だんだん夜が明け始める。
2007120906000000.jpg
2007120906370000.jpg


ダイヤモンドヘッドを抜け、ハイウェイへと向かう道。
2007120906490000.jpg
2007120906570000.jpg



残念ながら、あたしがお伝え出来るのはここまで。


調子の良くなかった足、どういう訳か本番当日あっという間に痛くなり
16km付近のエイドステーションであっけなく途中棄権。
ちゃんと最後までゴールするであろう2人には申し訳無かったけど
色んな思惑が頭を駆け巡り、自らレースを終了。


こうなる事は薄々感じていたので、途中棄権という事に関しては
周りが心配してくれるよりも、全然当事者の方がサバサバしているし凹まなかった。
ある意味、97%の完走率で残りの3%になっちゃうってのも凄い事かと・・・。


ただ、ホノルルは今回で終わりにしようと思ってたけど
今年走れなかった残りの30kmを走りに、来年またリベンジしに来るって決めた。
たとえ「お一人様」になっても絶対に行く。


今回密かに目標にしていたタイムでゴールを切った誰かさんと、
去年自分がゴールした時間にボーっと沿道からフィニッシュラインを眺めていた時
そう決心した。


「この悔しさは、いつかホノルルで絶対返す」と。
【2007/12/14 00:00】 | Run◆大会・レース | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2007~準備編~

・・・で、買っちゃいましたP905i♪


一緒に行く友達に先を越されたけど・・・
理由は簡単「ハワイでそのまま使えるから」
実物見たら赤の方が可愛かったので、急遽ピンクから赤に変更。


しかし高すぎる・・・
携帯に5万ですよ、5万!
ケタが1つ間違ってるんじゃないかと思った。。
何でも905シリーズからは新しい料金体系になるとかで
色々説明があって型落ちの904は安くなってたけど
そのまま海外で使えなきゃ意味が無い。


もはや化石状態の701から最新機種へ。
好きな人なら「わーい」っていじくりまわしちゃうんだろうけど
機械音痴にとってはとてつもない脅威なんですねー。
未だデータの移し変えもしてないし、よその家に箱忘れて来るし設定も初期のまま。
全く持ってやる気ナシ、既に使いこなせない予感。。


出発前日、もう1人の友人に会ったら、905に機種変してた・・・
3人揃って905って、、どんだけー(笑)
飛行機の中で説明書熟読するかね。


その他諸々の必需品は、去年ホノルル行った時のリストを参考にパッキング。
スタート前の防寒用雨ガッパ、これは外せません。
今年新たにチョイスされたのは機内でもストレッチにも活用できそうなボール、
ガイドブックは最新版を購入して、入れ替わりの激しいハワイ観光事情に備える。


どうしてもマラソンメインだから、マラソン関連の荷物がかさばってしまうのと
一緒に行く2人の厳しいチェックも考えて、
バランスよくそれなりのモノをチョイスしなくてはならないのが難しいトコロ。
【2007/12/06 00:00】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2007~決断編~

一時は本気で「走れないかも」って思った今回のホノルル。
最後に背中を押してくれたのは、一緒に行く2人のパワーでした。


あれよあれよという間にコツコツ走行距離を伸ばし、
遂には30km走をやってのけちゃった。。
自分が戦線離脱するまでは3人で頑張って来た、そんな2人の姿を見て
「お金無いから」「足が痛いから」とか言ってる場合じゃない!と思い
ホノルルのスタートラインに立つ事を決めた、これがまず大きな決断。


しかし、自分の目の前に突きつけられたのは厳しい現実。


「どうしてもホノルルがちらつくのか、サブフォー(4時間以内)ペースが頻発しているが、
そういう状況ではない。LSD(キロ7分ペース、つまりフルで5時間くらい)で行くべき」
とメールサポートのコーチからぴしゃりと釘を刺された。


一応、今までのレースはあーだこーだ言いながらも
真面目?に挑んできたつもりだったので
最初から結果を諦めて「ただゆっくり走って来い」と言われるのは
とてつもない屈辱感。
しかもホノルルで・・・?
去年の自分に負けたくないプライドまでもがこっぱ微塵に打ち砕かれて凹みまくり。


「ホノルルだけを考えずに、その先に待っているもの、
一番の目標のためにホノルル後に何をしていくか、
それに良い形で入っていくにはどうするか、が大事です。」


今の状況、ホノルル、東京、その先にあるもの、、言っている事は正しい。
あれこれ考えて、まだ葛藤もしているけど、基本的にはその忠告に従うことにした。


今回は口うるさいオバチャンツアーコンダクター兼コーチ、
レース中は誰よりも写真撮りまくって、
よりリアルなホノルルマラソンの模様をUP出来るよう楽しんで来ようと決めた。
【2007/12/05 00:00】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。