FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ゆく年くる年

今年も残すところ数時間。


今年1年を振り返ると、、故障を抱えて迎えた年明けが
全てを象徴するかのようでした。


加えてエアロのカリスマ的存在だったIRの引退。
前厄でここまで踏んだり蹴ったりなら
本厄の来年は一体どーなっちゃうんだろ?って感じもするけど
やれマラソンだのエアロだの、趣味の分野で散々だったと
騒いでいるうちは、まだまだ平和なんだなと(笑)


良い形でホノルルを締め括れた事もあってか、
何だか穏やかな気持ちで年末を迎えている気がする。
大掃除なんてものは一切やってないけど。。


来年の目標は・・・何だろ?
「頑張らずに楽しくトレーニング」かな??


良い1年になりますように
スポンサーサイト
【2008/12/31 16:00】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

プレゼント交換は・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
【2008/12/24 23:45】 | 日々のあれこれ

合格通知

11月に受けた簿記検定、めでたく3級合格しました。


帰宅すると定形外の不在通知が入っていたので
合格証書でも入ってるのかしらん?と思い、郵便局へ。
(数年前に落ちた時にはハガキだった)


逸る気持ちを抑え、おうちに帰ってソッコー開封。


見事、合格!!


やっぱり合格証書が同封されていて
各設問ごとの点数も記載されていた。


どんな問題だったのは、既に覚えていませんが・・・
絶対に落としてはいけないと言われている第一問(仕訳)は
1問間違えて16/20点。
配点ポイントが高く、重要ポイントとされる第三問と第五問、
必死に過去問解きまくったのが報われ
第三問が満点だったのはちょっと嬉しかった。
どちらかといえば、こっちの方が得意だった第五問、
出題パターンが変っていたのに足元をすくわれ
半分くらいしか取れなかった・・・
やっぱり過去問解きつつの試験対策は基礎が弱く応用が利かない。。


そして今回は出題傾向が比較的易しかったみたいで
合格率が40%と過去に比べ高かった。
でもまぁ、「そういう回の試験に当たるのも運だから」って
今受けてる講義の先生も言ってたので、それもそうだなと。


って、、会社で経理何年もやってる割には
全然それに見合ったレベルじゃないんだけど
見切り発車で2級の講座もスタートさせてる手前もあるし
3級不合格じゃカッコ悪い。。


取りあえず、次回のXデー(1年で一番憂鬱な上司との面談日)に備え
面談シートに書けるネタが出来たから良しとする!


たとえ1ヶ月弱の詰め込み勉強でも、結果が出るってやっぱり嬉しい♪

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/19 23:45】 | 簿記検定のお勉強 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~出発の朝~

朝食は計画通りに食材の食べ切り使い切り。
準備をして最終荷造りをして、、やばい、スーツケースが締まらない・・・
えいっと上に乗っかって無理矢理締める、もう帰るまで開封不可。。


チェックアウトをしてタクシーを呼んでもらい、一路空港へ。
現金足りるかドキドキしたけど無事に到着。
どうでもいいけど空港着くの早すぎた。。


ぱんぱんの荷物を預け、チェックインして免税店をぶらぶらしたけど
それでも時間が余ったのでソファーでボーっとしていたら
昨夜のミス日本グランプリ母娘&eAのコーチとバッタリ遭遇。


行きも帰りもパーソナルテレビ付きの2階席、泣き叫ぶ子供も居なくて
今回はとっても快適な空の旅♪お酒もタダだしねっ!
ちなみにこれは行きの機内食
2008121123170000aaa.jpg



「ホノルルはホントにこれが最後」とか言ってたくせに
「んー来年もツアーじゃなくエア+ホテル作戦だな」とか考えちゃったりも。


旅立つ過程はいろいろありましたが、円高にも助けられ
行ってみたら(この期間の割には)低コストで大満足☆な
ホノルルマラソン1人旅でした!
2008122013210000.jpg


おしまい。

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/16 23:45】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~最終日:ラストスパート?~

朝起きて、恐る恐る立ち上がってみる、
北海道レベルの痛さじゃないけど結構な筋肉痛、、。


ノロノロとスローな感じで身支度をし、
完走者bの記録が載ってる新聞なんかを眺めてるうちに
あっと言う間に時間が過ぎてしまい、慌ててホテルの部屋を出る。


今日はどうしても行きたいお店があるのだ!
って、場所イマイチ分かんないし、ひぇぇ超時間ギリギリだよ~~~と
海岸沿いをガシガシ歩いて向かった先は、、
「ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル」にある「ハウ・ツリー・ラナイ」


『小説「宝島」の著者が作品の構想を練ったと言われる由緒ある場所。
樹齢数百年という大きなハウ・ツリーを囲むように造られた
オーシャンフロントのレストランで、ロマン溢れる美しいビーチを眺めながら
木陰で頂くお食事はハワイならではの素晴らしさ』


だそうで、、ここの名物?「エッグベネディクト」は何年も前から
行ってみたい食べてみたいと思い続けていたの。


朝食タイムの終わる寸前に駆け込んで
「もう終わりだから急いでね」くらいの事を言われ、
でももう食べたいものは決まっているのでさっさとオーダー。
ガイドブックの威力か、周りは日本人だらけ。
2008121510490001.jpg


じゃじゃーん!これが念願のエッグベネディクト!!
2008121510560000.jpg


恐ろしいカロリーだろうなと思いながらペロっと完食(笑)
暫し優雅な時間を過ごし
2008121511180000.jpg

海沿いの道をぶらぶら散歩しながら
「やばい、、1人でもフツーに楽しい・・・」と思ってしまった私。
2008121511340000.jpg


そのままカピオラニ公園に立ち寄り完走証を受け取る。
現地で完走証を受け取るのも何気に今回が初。
昨日の感動がよみがえって来たのか、筋肉痛の痛みに顔をしかめながら
脚を引きずるように歩く周囲とは対照的に満面の笑顔だったらしく、、
ゲートのおっちゃんに「いいねーその笑顔、メリークリスマス!」みたいなことを
言われた(笑)


いい加減、お土産類をやっつけておかなきゃなので
「ホノルルクッキーカンパニー」でクッキーを大量に買い込み
(ここ数年の間に凄い勢いで支店が増えた・・)
「魔のお買い物危険地帯」カラカウア通りに新入。
やっと?リニューアルオープンしたロイヤルハワイアンSCやDFSを徘徊し
DFSの隣にあるネイルやコスメが激安のお店でお土産購入。


青空が見えているうちに一旦ホテルに戻り、筋肉痛が悪化してきたので
再びプール。
昨日と同じスタイルでプールに浸かりながら本を読んでいると
知人に見つかり「凄い、変な格好・・」とツッコミが入る。
いやいや、体のためですから。


最後の晩餐は、、ちょっと寂しいけど冷蔵庫の残り物を処理。
しっかし、キッチン付きは恐ろしく便利だわ。。


早めの夕食を済ませ、再びお買い物(まだ買うんかい・・)
DFSで「ラメール」が成田より全然安い!
会社の先輩にメールすると「買って来て」との購入依頼があったので
ついつい自分にもお買い上げ。
2008122013240000aaa.jpg



でも一応、色んな誘惑を断ち切って、これ1つで堪えた(笑)


やっぱり不景気なのかしら?
アラモアナもワイキキのショップも、普段あまりセールしないような所まで
ガンガン値段下げてて、DFSに至っては「円高の今がチャンス!」と
あちこちに購買意欲を煽るようなポップが目立つのに
日本人がわらわら買い漁る姿が、居るには居るけどあんまり見られない。
そういう私もそんなに買わなかったし、、無意識に財布の紐が締まるのか知らん??



夜は知人の部屋で飲み会をやるというのでお邪魔させて貰う事に。
「初めまして~」はかなり苦手だけど、、何があるか分かんないし
「スペシャルゲストが来るよ」と言われ、誰かと思って行ったら
今年のミス日本グランプリが居た。
まだ大学生だって、、若~い!


そんなこんなで時間が過ぎ、部屋に撤収してからは、毎度の如く深夜まで荷造り。
残念ながら今回は「夜の給水所」マイタイバーで次回への鋭気を養う事無く
(ここもクローズ中だから)最後の夜が更けて行きました。

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/15 23:45】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~マラソン当日:完走後~

ここから先はマラソンを完走してからのお話。


喜びに浸りつつ、完走Tシャツを受け取ってウキウキしながらホテルに戻る。
今年はツアーじゃないので旅行会社が独自で運営する送迎サービスや荷物預り、
そして食べ物や飲み物を貰える特設テントを利用出来ないので
唯一それが不便かなって思ったけど、無くても全然平気だった。
2008121409210000.jpg


既に太腿付近の筋肉痛が来ていたので、これはやばい、絶対にやばいと確信し
部屋に戻ってシャワーを浴び、水着に着替えてホテルのプールにゴー!
バックにはアイシングゼットと読書用の本、そしてビール(笑)
2008121411250000aaa.jpg


このホテルのプール、、水が汚い・・。
油みたいなのが浮いてて、うわ~って感じだったけど、
何故か私は水の力を信じているので、全身クールダウンしなきゃダメ!と、
更に寒いのをガマンしてプールに。
ジェット水流みたくなってるとこに太腿やらふくらはぎやらを当て
寒いので肩にバスタオルを掛け縁に腕を掛けて読書。。


頃合を見計らって上がり、お次はひたすら左膝や脛のあたりをアイシング。
この日本人、さっきから何やってんだろ・・?と思われていたに違いない


そうこうしているうちに、偶然同じホテルだった知人が登場し
レースの結果なんぞを話ながら夕食へ。


滞在していたホテルと同じ、アウトリガー系列ホテルにあるレストランで使える
クーポンが置いてあったので、それを利用して
「アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ」にある「フラグリル」へ
何気にここも1回行ってみたかったのよねん♪


サンセットを眺めながら(直後にスコールのため席移動w)
2008121417290000.jpg


スペシャルセットと勧められた肉と魚。
2008121417520000.jpg 2008121417520001aaa.jpg


クーポン見せたらシーザーサラダとデザートが付いてきたのでこれはかなりお得。
飲んで食べて1人5,000円くらい??
決して割安とは言えないけど、今回唯一の贅沢ディナーだから、まいっか。


・・・かなりやばい私の脚。
でもゾンビの如く脚を引きずって歩くのだけはみっともない!
と気丈に振舞って、
色んなホテルのイルミネーションなどを見学しながら部屋に戻る。
2008121420160000.jpg


流石にこの日はストレッチして早々に消灯。


どうか、筋肉痛が酷くなってませんように・・

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/14 23:45】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~涙の完走編~

【~スタート】
相変わらず訳の分かんない時間に起床して半分寝ぼけながら朝食。
深夜の2時に食べる食事って、朝食って言うの??
何時間か前に食べたプレートランチの残りを電子レンジでチンして
ひたすら詰め込む詰め込む・・でも電子レンジあるって便利かも~。


今回は自力でスタート地点まで行かなきゃなので
時間ギリギリの3時過ぎに部屋を出る。
クヒオ通りは今まで飲んでた酔っ払いとランナーが入り混じる
妙な光景。


アップがてら軽く走りつつアラモアナへ。
ぞろぞろとスタート地点に向かって歩く列の中、走っているのは自分ぐらい。
「ホノルル来てまでアップって・・」と1人で失笑しつつも
やるのとやんないのとでは大違いだから、その辺は一応、、ね。


スタートラインは既に凄い人。
嫌だけど我慢して真っ暗な簡易トイレに並び、ストレッチ。
アタシがアタシがと人混みを掻き分け涼しい顔して2時間台の列へ。
スタートの号砲を待つ。
2008121404550000.jpg


【スタート~10km】
今回は「気分良くゴールすること」が最大の目標だったので
ペースに対してさほど神経質にはならないつもりだったけど
「気分良く」の定義の中に「4時間以内」は必要最低限の条件。
出遅れて挽回するのは無理だから、とにかくそのラインだけは越えないよう
5km28分、ハーフ2時間以内通過を目標にとペース設定。


アタシがアタシが作戦が功を奏し、去年よりも全然スムーズに
列が流れる。
が、、ダウンタウンを抜けカラカウア通りに入る手前からポツポツと雨。
やっぱり今年も雨ですか・・・・・w


最初か2度目の給水で、前を走るオッサンに
奴の口に含んだ水を自分の足元にペーッってされた瞬間、
怒りでコップを投げつけちゃった。。
ほとんど瞬間的にやってしまった、恐ろしい身体反応・・


【10km~20km】
一向に止む気配の無い雨の中、カピオラニ公園を抜け
序盤の難関、ダイヤモンドヘッドへ。
真っ暗な上り坂で何度も水溜りに足を突っ込み、早くも靴に水が染みて
あぁ、もうサイアク・・・。


雨のレースや練習は嫌ってほど経験してるし
適度な湿気で呼吸が楽だから、そんなに嫌いじゃないんだけど
シューズがぐちゃぐちゃになるのだけはマジ勘弁。。


やっとこの辺りで給水にゲータレードが登場するも美味しくない・・・
前日ABCで配ってた、ビタミン入りのドリンクを持参していたので
それ飲んで先に進む。


ダイヤモンドヘッドを抜けてもまだ暗い。
去年はこの辺で夜が明け始めたんだよな~、
既に歩きまくってて、こんな所までしか走れなかったんだ・・
と、ちょっぴり感慨にふけりながら走り続ける。


「去年途中棄権したのってこの辺り?」と救護ポイントを探すが見つからない。
「あれ??」と思っているうちにハイウェイへ。
周囲に合わせて走っていたら良い感じのペース、この調子。


【20km~30km】
ハイウェイに差し掛かると、やっと周囲が明るくなり始める。
すれ違う先頭集団を眺めながらハーフ地点を通過。
雨もだんだん小康状態に。


「ここまで調子良く走れるなんて想定外・・」と思いながら
ハワイカイに差し掛かる。
あ、そうだ、去年撮れなかった画像の続きをパチリ。
2008121407210000aaa.jpg


一昨年の教訓を生かし、今年は抜かりなくiPod持参。
本当はハーフ過ぎたあたりでと思ってたけど
夜明けと共に雨が止んで来た25km過ぎのタイミングで
ガサゴソポーチから取り出して装着。


「好きな音楽聴きながらこの辺ドライブ出来たら最高なんだろうなー」
「でもしょうがないじゃん、クルマ無いから自分の脚で走るんだよ!」
って、、またしょーもない1人ツッコミ入れつつも
後からラップ見たらこの辺りで更にペースが上がってたので
音楽聴きながら走る威力ってスゴイと思った。


何かよく分かんないけど、脚も痛くないし非常に気分が良い。
よーし、行けるところまで行っちゃえ行っちゃえ~。
ノリノリでOFFSPRINGを口ずさみながら自然に楽しくて笑顔。


【30km~40km】
流石に30kmを越えると、、そうは問屋が卸さず・・・
何てったって練習不足、来る直前に故障しかけて
一番長く走った練習はLSDの20km。
だんだん音楽じゃ気が紛れなくなってきて、
おまけに太陽までイジワルし始めて、
ハイウェイを降りた辺りで左膝が次第に痛み出し
あれよあれよとスピードが落ちる。


「これなら50分切れちゃうかも~♪」なんて甘い目論見は
ことごとく打ち砕かれ
とりあえず、4時間を切れる安全圏までは走らなきゃという思いに
支配され始める。


立ち止まってストレッチして、ちょっと走るとまた痛い・・の繰り返し。
時計を見る頻度が増える、一向に進まない。
「次の距離表示はまだ??」とだんだん焦ってくる。


ホノルルの距離表示は5km毎のキロとマイルの混在。
いつもコンベンションセンターで貰えたペース配分のリストバンドが
今年からモノ買わないと貰えなくなってたので
極めてアバウトなペース配分とキロ表示の通過タイムだけを頼りに
ここまで来るも、マイルの表示が飛び込んで来ると
無意識に1.6を掛けて、今の距離を計算しようとする。


「辛いきつい苦しいと感じるのはオプション」と何かの本に書いてあった。
でも「痛い」という感覚だけは神経がそこに集中してしまい
いくら音楽の力を借りても紛らわせない。
やっと残り5kmを切る。長い~~~。


「もう、歩いても平気じゃない?」
「でも、やっぱり歩いて4時間ギリギリなのも何だし・・」
そんな思いと葛藤しながら、最後のダイヤモンドヘッドの坂道手前の給水。
今まで決して立ち止まらなかった給水も、今回ばかりは歩きながら。
もーーー、ゲータレードって何でこんなに美味しくないの?!
と半ば八つ当たり。


給水エリアを抜け走り出すと、不思議な事に痛みが引く。
「今って一体どんなペース?キロ6分??7分???」と
歩いている人を抜いたり走っている人に抜かされたりしながら
ペースが全く分からない。


そして最後の上り、再びダイヤモンドヘッド。
一旦、上り終わったように見せかけ、実は二段階で坂があるのは
ランナー泣かせよねぇ。。


やっと頂上!取りあえず写真写真・・
2008121408390000.jpg 2008121408390001.jpg



【~ゴール】
あと3km、2km・・・
ウンザリするような上りの後の下りも、メッチャ膝に来る。


この坂道さえ終われば、あの角を曲がれば、、
そう思ってラスト1kmの給水ポイントを通過した瞬間、
見覚えのある風景が!


思わずイヤホンを耳から外す。


「やっとまた、ここに帰ってこれた」


そう思っただけで、色んな感情がぐわ~っとと押し寄せて
息が詰まり、視界が涙でぼやける。


ひっくひっくと嗚咽しながら、
でも呼吸が苦しくなって泣き止む・・・を繰り返し
1歩、また1歩とフィニッシュラインに近付く。
途切れ途切れで周囲の声援も耳に入って来る。


示すタイム表示は3時間52分台。
あぁ、20代の自分もほんのちょっと越えられたんだと安堵しながら
喜びを全身で表現するかのように、両手を力いっぱい突き上げてゴール。


ボランティアのおばちゃんにオイオイ泣きながら抱きついて、
半ベソかきながら貝殻のレイを受け取る。
「オメデトウ」とかけてくれる言葉がいちいち嬉しくて
涙目でウンウンと頷きながらフィニッシュラインを後にする。


何故こんなにも嬉しくて、満たされた気分になったのかは分からない。
でも多分、「走れないかも知れない」という不安を封印してまで
ホノルルに乗り込もうとした心の奥底には、
ゴール前に抱く、言葉に出来ない感動や
素直にゴールの瞬間が嬉しいと思える感情に飢えていたのと
スッキリしない気持ちを引きずり続けた去年の思い出を
どうしても昇華させたいという、強い気持ちがあったからなのかも知れない。


ああぁぁぁ、気が晴れた~~~。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2008/12/14 12:00】 | Run◆大会・レース | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~マラソン前日:お化けパンケーキ~

朝起きてジョギング。
お目当てはダイヤモンドヘッドの麓で毎週土曜に開催される
KCCのファーマーズマーケット(朝市)
ここも行ってみたかったんだよね~。
2008121309450000.jpg 2008121309280000.jpg


ガイドブックに載ってるものは見なきゃ気が済まない性質なので写真撮りまくり。
ここで飲んだジンジャーエール、ホントに生姜の味がして美味しかった。
2008121309180000aaa.jpg


肉を焼いていたり
2008121309260000.jpg


新鮮な野菜を売っていたり
2008121309190000.jpg


パンを売ってたり
2008121309300000aaa.jpg


植物を売ってたり、、
2008121309310000.jpg


ガイドブックに載ってた、「名物」フライドグリーントマトや
2008121309320000.jpg


地元産のハチミツ
2008121309360000.jpg


結局ポケットに$10しか入れて行かなかったので・・・
ジンジャーエール飲んでハチミツ買って、サラダ用のレタス買っておしまい(涙)


帰り道にフィニッシュラインを見学。
2008121310150000.jpg


この看板見ると「あー、いよいよなんだ・・・」って
急に実感が沸いて来る。
2008121310170000.jpg


ゴール地点手前の歩道で
流しを4本ほどやって最終刺激は終了。


今日のJogにしても流しにしても、やるとやらないとでは全然違うからね。
その辺は、一応押さえとかないと。。


ホテルに戻ってうだうだしてるとすっかりお昼の時間。
昨日から無性に甘いパンケーキが食べたくて、
eggs'n thingsの旧オーナーが経営しているというお店に行ってみたんだけど
(初日に旧店舗の前を通りかかったら、日本人にフライヤーを渡された)
日本人だらけで「絶対後悔する!」って直感的に感じたので
注文せずに出てきちゃった。。。


急遽ガイドブックで見つけた、クヒオ通りにあるヒルトンのカフェへ。
ここで、、お化けパンケーキに遭遇。。。


画像じゃ大きさが伝わらないけど直径30cmはあり、
見るだけで食べる気なくす大きさ。
2008121313440000.jpg


3人4人・・・いや6人くらいでシェアしてちょうど良いと思う。。
結局私は1/4も食べられなかった。。
確かに「大きいからシェアするのがオススメ♪」とか書いてあったけどさー、、
そういう次元じゃない気が・・・
周囲からの好奇の目にも晒され、もはや罰ゲームに近かった。。


ホテルを出た途端、またスコール。
マラソンのスタート前の防寒対策として持参した100均カッパ、
こんなにも活躍するとは思ってもみなかった・・


アラモアナで懲りずに買い物し(頼まれものとか)
フードコートで夕食を調達し部屋でゴハン。
今回は「ヤミーコリアンバーベキュー」でチキンと何かのプレートをチョイス。


JCBカードを利用して、トロリーのピンクラインを乗り回し
毎日のようにアラモアナに通っていたため
トロリー乗り場の日本人スタッフの人とすっかり仲良しに(笑)


それなりにマラソンモードへスイッチを切り替え
21時過ぎに消灯。
目が覚めたら、いよいよ本番。。

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/13 21:00】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~2日目:お買い物♪~

ゆっくり起きてノンビリ朝食。
2008121307430000aaa.jpg


10時30分にホテルにお迎えが来て、乗り合いのバンに揺られ
一路ワイケレへ。


「そんなに必要かなー?」と思いながら帰りの時間を15時とリクエスト。
でも結局時間が足りず、、最後は超超急ぎ足。


ランチはここで食べると決めていた「チリズ」で。
2008121214090000.jpg


広~い構内を走ってる、トロリーなんかにも乗ってみる。
2008121214240000.jpg


「今年はゼッタイ無駄遣いしない!」と固く心に決めていて
その信念を貫けたか否かはイマイチ分かんないけど
まぁ、例年よりはカードも切らず、購入した品数も少な目。
オフフィフスでジューシーの激安パンプスを発見!
$170が$45とかにまで下がってたので、これは思わずゲット。


天気悪すぎて買い物するくらいしかやること無いので
ホテルに戻り懲りずにワードの「ノードストロームラック」へ初上陸!
2008121217100000.jpg


何故か今回は執拗に靴ばかりを物色し、トータル3足お買い上げ。
でも安いよ~、ジューシーにコールハーンにあと1足、定価$250は越えてたサンダルが
$50以下に下がってたので、ついつい購入したら
ちゃんとアラモアナに店舗構えてた。。アメモノのブランドなのねきっと。
3足買って$150ちょっと。
2008121222150000aaa.jpg


夜は前から行きたかった「カカアコキッチン」のマヒマヒプレート。
2008121218410000aaa.jpg


何気にワードを訪れたのも今回が初めて。
美味しそうなチョコレート屋を見つけ、思わず買い食い(笑)
2008121219540001.jpg


危うく衝動買いのゴングが鳴り響きそうだったけど
どうにかふんばった(ような気がする)2日目。

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/12 23:45】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

ホノルルマラソン2008~到着初日:雨のホノルル~

去年走れなかった残りの24.195kmを走るべく、
ホノルルに単独参戦。


ここまで来るともはや執念?


いや、リベンジしたいという気持ちよりむしろ
体が「ホノルル走らせろ~!」って欲してた。


「ええぃ、自分探しでも想い出探しでも何でもいいから行ってしまえ!」
と勢いで旅立っちゃったって感じ。


********************


ツアーじゃないハワイはこれが初。
マラソンのオプション無いのも初。
ピンクの宮殿(改装のためクロース中)じゃないのも初。
キッチン付きの部屋で自炊するのも初。


初めて尽くしにドキドキしながらホノルルに降り立つと
雨風吹き荒れる嵐が出迎えてくれました。。


乗り合いのシャトルバスに揺られホテルに到着。
予想はしてたけど、空港からホテルに到着するまでエラく時間が掛かる。
(ちなみに自分の宿泊ホテルが一番最後)
まぁ、今年のゲリラ豪雨並みに雨降ってたので別に良いんだけどね・・


時間前だったけどチェックインさせて貰う♪
やった、ラッキー!


エレベーター的には最上階。(何故かその上にも部屋があったが・・)
あぁ、廊下からはピンクの別宅が・・・
2008121310430000.jpg


キッチンには電子レンジやコンロが備え付けられ、
そして一通りの調理器具と食器、コーヒーメーカーも。
2008121514310000.jpg


荷物を置いて一息ついたところで
恒例のオムレツを食べようと移転場所に行ってみたものの
まだ改装中でやってない・・ショック・・・
気を取り直して某IRさんオススメのパンケーキを食べに「IHOP」へ
2008121113030001.jpg


ゼッケンを受け取り、挨拶代わりにアラモアナ。
新しくなったエリアやスーパーをさくっと偵察し
その後ドンキホーテに向かう。
リスト片手に自炊用の食材やら何やらを調達。
店を出たらまた大雨、、仕方がないのでタクシーで一旦ホテルに戻る。


事前計画の段階では、翌日オプショナルツアーで海に行こうとしてたんだけど
この天気じゃ絶望的・・と踏んで予定変更。
ワイケレのアウトレットツアーを申込みに、
過去何度か利用している現地の旅行会社のオフィスに出向く。


その足でフードパントリーに立ち寄り、水物やら重たいものを調達して
一通りの食料調達は完了。
早速、部屋で簡単な夕食を作ってかんぱ~い!といきたいトコロが
睡魔に襲われ食べながら白目、、20時過ぎに力尽きる。


おやすみなさい・・・

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2008/12/11 23:45】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

リゾート仕様

前まで行っていた茗荷谷のハンドモデル募集が
また再開していたので、前回行った新宿のサロンに
エキスポのチケットを頂いた手前、もう1回くらい行こうかな・・と
迷った挙句、結局こっちを予約。


結果的には選択をミスりましたw


今月からモデル料金も値上がり&
今回はホントにホントに「サロンワークが初めて」みたいな
子が担当してくれて、その子に全然罪は無いんだけど
バキっとヒビが入った爪3本をリペアするのに
先輩ネイリスト(多分この人が認定講師)が登場してスカルプ補強。
その後も入れ替わり立ち代りラメのかけ方、ファイルの仕方に至るまで
徹底指導が入り、結局アートは別のネイリストさんが担当。
14時に予約して店を出たのが18時前・・・


個人的にこのピンクのラメは凄く気に入ってるんだけど
出来ればアートは10本全部にしたかったんだけど
恐らくサロンの正規価格で取られると思ったので半分の5本。
(案の定、1本700円も取られた)やっぱり物足りない・・


ガッツリ3時間40分、
スカルプ代1本1,000円×3本にアート代3,500追加で10,000円弱。
ハンドモデルの意味ない。。。


前は一応、3Dアートも出来る子だったので
それもモデル価格で凄く安かったけど、
サロン価格にしてもこれ1本700円は高~い!


新宿のサロンは補強するのにスカルプじゃなかったけど
ちゃんと1ヶ月持ったしお金取られなかったのにぃ。。


あとあと、すっごい細かい話なんだけど
新宿でやって貰ったやつはオフがすっごい楽だった。
ベースからラメから何から全部カルジェル使ってたのは見てたんだけど
このサロンはカルジェル使うのはベースだけで
ラメ混ぜたりトップコートはアクセンツとか使ってたんだよね。
だから落としにくいの??って一瞬思った。


と、不満タラタラなんですが
一応ハワイへ行くので季節を逆行しピンクのラメグラにしてみました。



重ね重ね、このピンクは好きなんだけどなぁ。。
【2008/12/07 23:45】 | ネイル♪ | トラックバック(0) | コメント(0)

決めちゃった。。

結局ホノルルへ行くことにした。


ロクに走れてない状況の中、どうせ大した結果は望めないし
下手したら完走さえ危うい状況下、
それでもやっぱり自分の欲望には勝てず。。。


何かもう「今年1年頑張った自分へのご褒美っ!」ってノリ。


って、何を一生懸命頑張ったのかは良くワカランけど
故障&大怪我からスタートしたランニング絡みに関していえば
今年はレースの結果も含め悲惨だった訳ですよ。


周りはやれ自己ベスト更新だ初フル完走だと湧き上がる中
走ることに楽しみを見出せない自分が何か可哀想になっちゃって
全てのきっかけとなったホノルルへ、自分探しの旅みたいなのがしたくなった。
何だかんだ言って、今までで一番のレースだと思うのもホノルルだし。


思い出は美しいままそっとして置いた方が良いのかもしれない。
だけど、2年前の自分の後ろ姿を追いかけて
もう一度あの頃の純粋で真っ直ぐな気持ちを思い出したかったから。



などとキレイに纏めてみましたが・・


自分的「やってはいけないリスト」の中に(しかも割と上位のほう)
「お一人様ハワイ」は入っていたハズなんだけど。。


しかもハワイ6度目にしてツアーじゃないのは初。
飛行機降りたらいきなり自力でホテル行かなきゃなんだよね、
トロリーとかも使えないんだよね・・


ハワイと言えど一応海外。
ゲリラツアー(1人旅の事をこう呼んでいる)で海外行くのも
日韓W杯以降、何と6年ぶり。1人旅の嗅覚、まだ残ってるかしら・・


空前の円高のもと
「ホノルル行くこと自体がご褒美なんだからね、
お買い物して散在はダメだからね!!」


って、100回くらい自分に言い聞かせてるけど、、
ココロは既に「あれ安いかな・・」状態w


果たして大丈夫なんだろうか。。。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2008/12/04 23:45】 | Run◆雑感・出来事 | トラックバック(0)

カイロに行って来た

11月に入ってから脚の調子がイマイチで
整体に行ったら炎症を起こしていると言われたのは
先日の日記もで書いたのだが、、


どーしても、腑に落ちない。
特に先週、ほとんど走らず左右の可動域やストレッチで
ほぼ左右同じ状態になるまで休ませたのにも関らず
金曜走ったらあっという間におかしくなって
しかも前とは微妙に違和感の出る場所が違う・・・


「何で??炎症ならこんな痛みの出方する筈無くない?!」
と、自分の中でどう考えても納得出来なかったので
「体が歪んでるんだよ」という診断を期待しつつ
(そう言われれば自分自身に説明がつくから・・)
日曜の夜、再び渋谷にあるカイロの門を叩くことに。


私、重ね重ね決してマゾなんかじゃゴザイマセンが、、


「ぎゃあああぁぁぁ」


絶叫しまくり悲鳴上げまくり。


先生、妙に嬉しそうに一言
「コレ坐骨神経痛、そこから来る放散痛。」


そもそも整体に行く前から臀部のピリピリ等々があり、
てっきり整体でもそっちが原因だと言われると思ってたから
妙に納得というか「やっぱりね・・」という感じ。。


原因がはっきりしたのは良かったけど
それよりも久々のカイロがメッチャ痛すぎて
「こんなに痛かったっけ??」的な印象が強烈。


今週こそ、ちゃんと走れますよーに。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2008/12/01 23:45】 | Run◆ケア・メンテナンス | トラックバック(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。