FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

オヒトリサマの限界

昨夜、生まれて初めての110番通報。


入浴中「覗き」に遭った。


うちの浴室は廊下というか通路に面しているので
いくらすりガラスでも、夜はお風呂入ってるのが
丸分かりなんだけど。。


ふと顔を上げた瞬間、窓ガラスが5センチくらい開いていて
延びる手が、、。。


一瞬凍りつくも、即座に窓を締め浴室の電気を消して
思わずその場にしゃがみこむ。
体中の体温がサーっと引いてガタガタ震え出す。


何を思ったか、真っ暗なまま湯船に浸かり
冷静さを取り戻そうと必死に考える。


とにかく警察に通報・・と思い、たまたま開いていたパソコンで
近所の交番を検索するけど番号が見つからないので
恐らく管轄であろう戸塚警察署に電話。


出来るだけ的確に状況を説明しようとするのに
声が震えて上手く伝えられず半泣き状態。。


が、、世界の誇る日本の警察、流石に対応は早かった。
すぐさま近所に居る警官に無線で連絡を取ってくれて
「今から行きます」と電話を切ること5分以内にお巡りさん2名が到着。


再度状況を説明。
コンタクトを外していたので顔は一切分からなかったこと、
心当たりも全く無い事から
被害届け云々にまでは至らなかったものの


「この件はきちんと申し送り事項として伝え、
付近のパトロールを強化させますから」


と言ってくれた言葉がどんなに心強かった事か・・


確かに最近、治安が悪くなったなと実感していたし
帰り道に変なのが話しかけてきたりした事はあったけど
ここに13年住んでいて、こんな事は勿論初めて。


「施錠してなかった貴女が悪い」と言われてしまえばそれまでで
恐らく単なるイタズラであろうが、、1人暮らしの女子にとって
生活の拠点でこういう事があるとホントに堪らない。


「オヒトリサマ」の限界を見た。
スポンサーサイト
【2009/03/31 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

チェ 39歳別れの手紙




やっと観に行った後編。


行かなきゃ行かなきゃ・・・と思いながら
どんどん上映している映画館が少なくなり、、
今週逃したら本当に観られなくなっちゃうとこだった。


キューバで革命を成し遂げるまでだった前編に対し
後編はラテンアメリカの次なる革命を求めてボリビアへ。


前編と後編の間に「ゲバラ最期の時」という本を
読んでいたので、彼がどんな最期を迎えたのかは
概ね知っていたけど、
どうも私、こういう史実系を映像化したものは
苦手というかしっくり来ないみたい。


「果たしてこれは、忠実に再現されているもの?
それとも半分ノンフィクション??」」的な疑問を抱くようになり
本を読んでた方がすんなり入って来るんだな・・
大河ドラマに全く興味が無いのも、多分そんな理由。


これがまだたった40年前の話で、実際カストロもまだ生きてて
親だって既に生まれてる時代の話なんだ、、と思うと
何だか凄く不思議な気分になる。言葉では上手く表現出来ないけど。


キューバよりボリビアに行くべき??と思ってしまった。

テーマ:映画 - ジャンル:映画

【2009/03/25 23:45】 | 音楽・映画・観劇etc | トラックバック(0) | コメント(0)

東京がひとつになる日。

終わってみれば壮絶に楽しかった究極の自家発電。


以下、「超」自己満足&長文ですのでご承知置きを・・・


***************


ふと口にした東京マラソン仮装計画、
「面白いからやりなよ」との一言に背中を押され迎えた当日の朝。


「恥ずかしいって思ったらアカンで」の言葉に見送られ
「行って来ますっ!」といざスタート地点へ。


そうは言っても・・・


なるべくすれ違う人とは目を合わせないよう
ひたすらスタート地点を目指す。


しばらく歩くと、「ミツバチかわいい!」


え、マジ?!


一度笑って「ありがとう」と手を振った瞬間
「女優よっ!なりきるのよ!!」と全てが吹っ切れた。
さっきまでうじうじしてた癖に、、とても単純w


本気ランナーの集う陸連登録者のAブロックにも
仮装ランナーがチラホラが居てホッと胸を撫で下ろしつつ
「凄いわね、一緒に写真撮っていいかしら」と
記念撮影に応じてみたり。


そしていよいよスタートの号砲!


ひゃーどうしようと思いながら着ていたカッパを脱ぎ捨て
スタート地点を通過。


東京だーーー!!!


歌舞伎町を抜けた靖国通り沿い、そして皇居までは
嫌というほど走ったいつもの練習コース。


暫く走ると不意に知ってる顔。
あ!と思って振り返ると、エアロ友達にホノルル仲間。
「何?あの顔~!」と声を背中にしながら通り過ぎる。


そう、普通の顔であの格好するとイマイチ地味だった教訓を生かし
今回はやり過ぎな程の厚化粧で勝負。
ドーランにウォータープルーフのアイラインにトリプル付けまつ毛。
コワすぎ・・・。


飯田橋でハイタッチの嵐を受け、外人ランナーに写真撮られたり
ランナーに声を掛けられて調子に乗り、やばいと思いながらも
愛想振りまいて走ってたら、、まんまとハイペースで脚を使い
品川を折り返す時点で「まだたったの15km?!」と気が遠くなる。


日比谷の交差点を右折しハーフ通過、そして銀座から浅草の折返し。
銀座のど真ん中を走る感動を噛み締める余裕はほとんど無く、
ただただ凄い人の数に圧倒されながら、
茅場町の交差点で着替えを持って待っててくれた友人に
「とりあえず戻ってくる!」と叫んで走り続け、
暫く行くとカメラ片手に会社の先輩。



当初の予定では、浅草往復のどちらかで衣装を脱ぎ捨てる予定が
既に疲れ切っていて失速はもはや時間の問題。
このままじゃ持たない、でも普通のウエアに戻ったら確実に歩く。
仮装したまま走り続けるか、着替えて楽になるか・・・


そんな事を考えながら浅草周辺に差し掛かると
私設のエイドが急に増えて、チョコやら飴ちゃんやらフルーツやらが
沢山沿道から差し出される。
お腹すいたと思いながらも人形焼きはタイミングを逃し食べられず・・


浅草の雷門はびっしり沿道を埋め尽くした人。
また調子こいて手とか振り続けて走ってるうちに


「やだちょっと、あたし主役?!」


「みんな苦しいここからが本番よっ!!」


と、アドレナリン出まくり状態。


「やっぱり最後まで走る!」と決心して茅場町に戻る途中に雨。。。
天気予報は午後まで持つって言ったのにぃぃ~。


水天宮で暫し談笑&貴重な写真撮影、
「パンダになってない?!」とメイクチェック(笑)


休憩?を終えてコースに戻り、銀座の声援を背に
コース最大の難関、佃大橋へ。


思うように動かなくなった脚に
だらだら続くアップダウンにやられ、再び雨と風。
私、、本気で伝説の雨オンナ??


あと貯金はどれくらいあるんだ?と時計を気にしつつ
この格好で苦しそうな顔はナシよね?
と言い聞かせながらゴールのビッグサイトを目指す。


佃大橋以降は明らかにランナーを待ってる仲間らしき集団が目立つ。
確かに、一番居て欲しいとこだよね~と感心していた矢先、
「化粧濃いぞ~」ってツッコミが入ったり
「このまま行けば4時間切れる」的な声援が多かったり。
余計なお世話!と思いながら笑顔笑顔・・・


角を曲がった最後の直線、
「ハチがやって来ました!」とか何とか言う実況付きで
無事にフィニッシュ。
3時間57分21秒、良かった・・・。


***************


とにかく何処を走ってても凄まじい声援とカメラ。
給水エリアの恐らく高校生と、ボランティアの方々が特に熱く
沿道からもランナーからも、警視庁のお巡りさんに至るまで、
何でこんなに知らない人を応援してくれるの?って思うくらい
声援の嵐。
銀座から有明のゴールまでは、あの声援に後押しされて
走れたと言っても過言ではなく、
一生分「かわいい~!」って言われたので非常に満足w


いやー、それにしても本気で楽しかった!

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2009/03/22 23:45】 | Run◆大会・レース | トラックバック(0) | コメント(0)

1人東京マラソン④

先週走りきれなかった残りの数キロを
どうしても走っておきたくて
もし今週末のメニューにLSDが組まれたら
絶対に実行しようと思っていた。


期待通り?「最後は負担にならない程度のLSD」
というメニューが送られて来たので、いざ計画実行!


相変わらずハードルの高い銀座のど真ん中を走り抜け
実はタイミングが悪いと銀座より人が多くて辟易する歌舞伎座、
築地、佃大橋、豊洲とフィニッシュ地点の国際展示場を目指す。


迷いながら走った先週とは距離の感覚が随分違う・・・


お台場こそ滅多に行かない上に、目的地への最寄駅と
そこまでに広がる物切れの風景しか目にした事が無いので
何処を走っているのかサッパリ分からん。。


やっぱりしんどいんだろうな・・・・


スタートとフィニッシュが逆ならいいのにと思いながらも
恐らくゴール地点まで辿り着いた時は「おぉぉ」と暫し感無量になり
無事にここに飛び込んで来られますよーにと心の中で呟いて
もと来た道を引き返す。


これで正真正銘42.195kmのコースを制覇。


来週は本番!

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2009/03/15 23:45】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

CATS



4月に千秋楽を迎えるとの事で(5月まで延長されたらしいけど)
ならば観ておかねばと、一般発売当日にインターネットで購入。


それでも既に四季会員の先行発売で土日のC席チケットは完売、
平日も1階席は完売していて、出来る限り良い席を選んだ公演日の当日。


大分先の話だなーと思っていたけど、時が経つのって本当に早い。


終業時間をちょっとだけフライングして
五反田にあるCATSシアターへ。
前売りは既に全席完売なんだって、凄い人気だ。


思ったより小ぢんまりしてる印象のシアター。
入るとロビーは人でごった返してて、
トイレも1箇所しか無いため大行列。


いつもの如く2階席に上がると
他の劇場と比べて斜度が緩やかで舞台が近い。
オーケストラピットではない模様。


そして内容は・・・


感想は人それぞれだけど、、私は全くダメだった。
今まで見た四季の演目の中で最も低い評価。


途中で眠くなるわ早く終わんないかなって思うわで
2時間30分が異常に長い。


ストーリー性の無い展開に混乱が混乱を呼び、
でもどーせ最後はあの猫が持っていくんでしょ?
と思ったら案の定・・


「猫は犬に非ず~」って・・・ギャグかと思った。。


そして、盛り上げるべき所を抜かりなく押さえ
ノリノリで手を叩いてる回転席の皆さんが
(四季会員だろーね、じゃなきゃ取れないもん)
2階の席からはよく見えて、
むしろそっちに気を取られたりもして。


ダンスはホントに上手な人たちを集めたんだなと
思ったけど、何でこれがロングラン公演だったのか
意味が分かんない。


最後は役者が客席周って親近感をアピールし
しつこい程のエンドロール(これは何処も同じ)で
帳尻合わせたって感じ。


後は苦しまぎれに和訳しました感がアリアリ。
ブロードウェイで鑑賞したって友人は絶賛してたのになー。


まぁ、もう観られなくなっちゃうものだし
3000円ならいっか。

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/03/12 23:45】 | 音楽・映画・観劇etc | トラックバック(0) | コメント(0)

暴走ビルドアップ

東京マラソンまで残すところ後10日。


試験勉強で中断を余儀なくされつつ、
細々と続けてきたトレーニングも最終段階。
今週から「プチ仕上・プチ調整」的なメニューが
組まれるようになってきた。


今回は(も?)まともな走り込みが出来なかったため
直前まで走り込んでマラソン仕様の脚を作り
ささっと調整して、いざレース!みたいな感じの作戦。


なので今まではLSDとか低速のロング走がメインだったのだが
今週送られて来た指令は
『ビルドアップ走、もしくは全体のペースを上げて、
ラストは少しきつくなるかなというあたりまで』


ひぇぇ、ついに来ちゃったよ。。


呼吸を追い込んだり、精神的にきつさを感じる練習って
非常にきらいなんです。
脚も若干心配だし。。。


でも、いくら4時間以内目標と言えど
今までのペースじゃ話になんないし、
ペース感覚を身に付ける、スピードに対する余裕度を上げる
という意味では外せない練習。


いつもよりペース速めはきつそうだなー、
脚が痛くなったら嫌だなーと思いながらスタート。


Jogから入って徐々に上げていくつもりが、、
1周目から既に暴走気味の29分(あ、ちなみに皇居デス)。
以降も設定タイムと体感が大幅にずれてかなり早いペース。


2周目は27分台、3周目は26分台にまで突入。
これ、、目標レースペースより速いよね。。


もう上げなくても良いでしょ?と思いつつ
「ビルドアップ」と銘打ってしまったからには
ペースダウンするのも何だか癪なので、
ラストもギリギリの所で押していく感じで26分30秒。


「潰れちゃうよ~」と思いきや、苦しいような苦しくないような、
4周目だけ少し息が上がる。
3周目以降、思いっきり股関節への放散痛が出てきたけど
もーどーにも止まらない感じで続行。


程よく緊張していたせいか、久しぶりに集中した
良い練習が出来た。


そろそろカイロ行かなきゃ。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2009/03/11 23:45】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

麻布十番「浪花屋」「豆源」

久々のスウィーツ系ネタ。


ネイルサロンに行くついでに、麻布十番(今までほとんど行ったことが無い)て
何かあるの??と思って調べてみたら、
有名な鯛焼き屋さんと老舗の豆屋さんを発見。


鯛焼きは「予約しないと行列必至」的な事が書いてあったので
全然買うつもりはなかったんだけど
土曜の11時前にお店の前を通りかかったらすぐに買えちゃった。


「泳げたいやきくん」のモデルになったお店なんだってー。
1匹150円也。



今回すぐ食べられなかったから(トーストで温めても美味しかったけど)
次は出来たてを食べてみたい。


そして浪花屋のすぐ近くにある「豆源」


こちらでは手土産用と自分用にお徳用の豆菓子を何袋かチョイス。
「おとぼけ豆」っていうのが結構好きだった。


都内のデパートでも扱っているようなので
東京のお土産としては喜ばれるかも。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

【2009/03/09 23:45】 | 美味しいもの★Swwets | トラックバック(0) | コメント(0)

ちょい春ネイル

今回は麻布十番にあるサロンへ。
と言っても、、いつも行ってる茗荷谷の支店なんだけど(笑)


ラメグラデーションをやりたくて電話したら、麻布十番店のみ募集との事で
大江戸線1本で行けるからいいやと思って予約した。


ヨガスタジオの一画を借りているらしく、入り口入ると何だか高級感漂う
ゆったりしたスペースが。


行ったら前々回?茗荷谷店で担当してくれたネイリストさん。


一通りのサロンワークは任されているようで、
気楽におしゃべりなんかしながら慣れた手つき。


「今回はシルバー!」って決めてたのに、、
ちょっと春らしい感じのゴールドがかったラメに惹かれて
どっちかっていうとゴールドだよね、これ。。
これだけじゃ寂しかったので、ホログラムを足してみた。



んー、まぁ割といい感じに仕上がったのでがないでしょうか。
【2009/03/08 23:45】 | ネイル♪ | トラックバック(0) | コメント(0)

1人東京マラソン③

遂に最終回(多分)。


今回はコース中盤~終盤にあたる、銀座から浅草までと
「1度は渡っとかなきゃ」の佃大橋を渡り有明方面へ。


ってレース2週間前なんですけどー。


今日も人で賑わう銀座の歩行者天国の中を爆走し
先週走った日本橋や水天宮、東日本橋を抜けて浅草へ。


地図を見ながら知らない道を走るのは結構ドキドキで
「ホントにあってる??」と不安まじり。
途中交番で道を聞いてみたり(笑)


浅草の雷門が見えた時は「おぉ!」ってちょっと感動。
帰り道は「この辺から30kmだよな、結構きついんだろうな~」
「脚、まだ残ってるかしら??」ナドナド、
レース当日の心境についてあれこれ想像を巡らす。


先週走った場所に戻って来ると、何だかホッとする。
やっぱり同じ道を2度走ると、愛着が沸くらしい。


更に人の増えた銀座の歩行者天国を抜け、いざ佃大橋へ。


歩行者天国より歌舞伎座を抜けるまでの人込みが
ホントに凄くてゲッソリ。
築地を通り、何処を曲がればいいのか分かんなくて1度は通り過ぎ、、
やっと佃大橋だ~最後の難関だ~~と思いきや!


当日コースになるであろう車道と、歩行者用の歩道は別になっていて
車道は当日まで走れない・・・。ダメじゃん、、。


とりあえず行けるとこまで行っとこ・・と橋を渡ったはいいが
その先の道がまた訳分かんなくてウロウロ迷い、
結局、豊洲のちょっと先まで行ってタイムオーバー。


せめて40km地点までは行きたかったなーと思いながら
迷わず帰れる帰路は行きよりずっと近く感じた。


これで東京マラソンのコースはほぼ制覇。
ゴールまで残り数キロを残してしまったのはとても心残りだが
正直、今日のコース試走は走って良かったと本気で思った。

自分の中では、佃大橋がホノルルのダイヤモンドヘッドのような
イメージを持っていたけど、実際、橋を渡ってからゴールまでは
かなりの距離がある。
そんなの、キロ表示見りゃ一目瞭然なんだけど
「橋渡ったらあとちょっと」の思い込みのまま当日を迎えていたら、
そこから先の精神的苦痛は計り知れない。


豊洲とかその辺りは「ホントこの辺きついんだろうな・・」と
変な覚悟も出来たし。。


全体的にはフラットなコースという印象。
難関と騒いでいた佃大橋も、そこまで厳しい上りではなさそうだし。
どんな気持ちでここを走ってるのかなって、試走すればするほど
レース当日が楽しみになって来た♪


あとは当日、雨が降ったり風が吹いたりしませんよーにを祈るだけ。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2009/03/07 23:45】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

サミットでSuica

が使えるようになるらしい。


今日、久しぶりに立ち寄ったら(@東中野店)
レジの脇に「ピッ」とやるシステムが取り付けられていて
「3月16日から使えるようになります」との事。


わーい♪


あたくし、「何とかして日々の出費をマイルやポイントに!」を
モットーに極力キャッシュレスな生活を心がけておりまして、、


洋服やネイルサロン、電気水道・光熱費や通信費は勿論のこと
日々のタバコもSuica(定期券付きのびゅうカードを持っているから)
ワインに至るまで全てカード払い、
でもイマイチスーパーでカード切る気にはなれなかったから
よく使うスーパー(一時期より行かなくなったけど・・・)で
Suicaが使えるようになるのはかなりポイント高い。


これでもう、給料日前の苦しい時に
「あと何日分のビール代を確保しておかなきゃいけいんだ??」と
悩む事が無くなるのが嬉しいぞっ!


残るは家賃。
これカード払いに出来れば大きいんだけどなー。
【2009/03/04 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

もう戻れない・・・

先週からあーだこーだと悩んでいた簿記の1級講座、
遂に遂に申込んでしまった。


自分の中では
「LECの1級講座が始まる5月まではテキスト買ってお勉強」
って事で一応の決着が着いたんだけど、、
そのテキスト代が結構バカにならない出費。


加えて、3級2級時代から相談に乗って貰っている
税理士を目指すお友達からの


「講座始まってからの6ヶ月は相当きついと思うわよ」


の一言が決定的となり、
前日受講相談を受けに行った勢いで水道橋校へ。


利便性を考え、新宿校と最後まで迷ったんだけど、、
あの人込みを掻き分けていくのがどうしてもイヤだったのと
2級の受講相談に訪れた際、イマイチ居心地の悪さを感じたから。


で結局、水道橋での初回の講義を逃してしまったので
その振替受講のために池袋校で第1回目の授業。


LECとはあまりに違いすぎてぶったまげた。。


まず人数、LECの水道橋校は少人数というか教室ガラガラ、
いつも10人くらいでアットホームな雰囲気だったのに
あれ何人?とにかく教室には人がびっしりで人の多さに圧倒。


そして機関銃の如くしゃべりまくる講師に唖然。
1級はボリューム多いからどんどん進むみたいな事は言ってたけど
考える隙さえ無い感じで凄い疲れる&何言ってんだか分かんなくなる。


今までの環境が恵まれてて、2級は本当に良い先生に
巡り合えたんだなーとしみじみ実感。


あと、出欠もちゃんととってるし
(LECで受講票見せろと言われたのは数回)
自習室なんかも自由に使える模様。


これが金額の差?


一方で、今までのような勉強では合格は不可能という
シビアな現実を突きつけられたのも事実。


合格までに必要な講義以外での勉強時間は
2級が160時間~180時間だったのに対し、
1級は600時間~800時間って・・・
気絶しそう。。


翌日は水道橋校で2回目の講義。
またマシンガントークだったらどうしよう・・・と
不安いっぱいで教室に入ると、、
昨日ほどの人の多さは無くちょっと安心。


既に先生が居て、何やら黒板に板書を始める。


・・・あれ?書いてる事が何か変。。


辺りを見回すと、、そこは2級講座の教室でしたw
無意識に「2級」って書いてある教室表を見たらしい。。


慌てて教室を飛び出し、1級と書いてある教室へ。
うんうん、みんな1級のテキスト持ってるし
今度は大丈夫♪


間もなく先生がやって来て、ミニテストを配ったり
今日のレジュメが配布されたり。


・・・・・・。


ミニテストの内容がちんぷんかんぷんなんですけど・・・


嫌~な予感がして、再び教室を飛び出し教室表を今一度確認。


やっちゃった。。


今度は1級6月目標の教室ww


「スミマセン、教室間違えました~!」と配布物を返却し
非常にこっ恥ずかしい思いで教室を後にする。
でもここの先生明らかにノンケじゃなかったので
ちょっと受けてみたかったなーと思ってみたり(笑)


3度目の正直で、やっと本来受けるべき教室に辿り着く。


先生凄い細かそう・・と思いながらミニテストを受け
始まった講義も、前回とは違う独特の喋り方や略語が聞き取り辛くて
これまた眠くなる。。
レジュメは物凄~く丁寧なんだけど。


結論。


最初は振替で色んな講義を受け、自分にあった先生を探さないと
長丁場だし辛くなるしモチベーション下がるしで
非常に厳しいと思った。


あんまり行脚はしたくないけど
安息の場所を見つけるまでは致し方なし。


はぁ。。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/03/02 23:45】 | 簿記検定のお勉強 | トラックバック(0) | コメント(0)

運転免許

免許証の更新に行って来た。


えぇ、ペーパーなのでゴールド、
5年ぶりの更新でゴザイマス。。


更新期限が誕生日前後1ヶ月との事で
うっかりしてたら来週に期限が迫っていたため
今までは平日休みを取ってサクッと済ませていたんだけど
今回は初めて休日の試験場へ。


「相当混むらしい」というのは聞いていたけど
週末の詰め込みスケジュールの都合上、
恐らく大混雑であろう、午後の受付1時間後に東陽町着。


案の定、受付は長蛇の列。。
ウンザリしながら行列に並び、受付→印紙購入の列へ。
対応がテキパキしているので、そこまでイライラはせず。


暗証番号の設定→視力検査(かなり適当)と進み、
最大の行列であろう写真撮影の列も思った以上にスムーズ。


今回は一応、前日に駆け込みで美容院に言って
化粧もしましたよ、はは。。


優良対象者の教室に案内され、次回の講義開始時間までは
30分近くあったけど、トイレに行って帰ってきたらほぼ満員で
15分以上前には講義が始まる。


終わってスタンプ貰って発行窓口に行くと、既に出来ている模様。
ソッコー受け取って試験場を出るまで1時間30分弱。
思っていたより待たされ無かったのでホッと胸を撫で下ろす。


自分が試験場出る頃は、受付窓口も何処もガラガラだったから
日曜でも混むのは受付開始直後だけらしい。
これは次回5年後の教訓ね。


相変わらず、、人相悪すぎ。。。
【2009/03/02 00:35】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

1人東京マラソン②

朝から授業を受けて運転免許の更新に行って、、と
慌しく用事を済ませた日曜の夕方、
中断していた東京マラソンコース試走の続き。


本当はハーフ地点を通過した後の
銀座~浅草あたりを制覇したかったんだけど
予定していた150分のLSDにはちょっと短すぎたので
もう1回、日比谷から品川折り返しのコースを走ってみる。


って、イマイチ銀座からのルートが分かんなくて
事前にリサーチしきれなかった&日曜のこの時間に
銀座のど真ん中を走るのも、、って躊躇もありつつ
簡易版の地図は持ってたから
「そーだ、日比谷の交差点にある交番で聞いちゃえ!」と(笑)


ジムで着替え、早速交番へ。
すると、曲がり角の交差点や通りの名前が記載されてる
非常に便利な地図を貰うことが出来た。
きゃー、こーゆーのが欲しかったの!!


前半は前に1度走った日比谷~品川折り返し。
前回走った時は「ふーん」って感じだったけど
今日は前より短く感じたのと、周りを見渡す余裕も出来て、、
どうやら同じ場所を2回走ると愛着が沸くらしい。


そしてそして、いざ未開の銀座エリアへ。
夕方と言えど休日、ごった返す人混みの中を
極力人とは目を合わせないよう
「早くここを抜け出したい・・・」の一心で日本橋方面へ。


日本橋の交差点を曲がった後は、
交番で貰った地図でルートを確認しながら次の交差点を目指す。
水天宮、明治座etc・・・普段の生活では馴染みのない場所だけど
「ここから浅草に繋がるのか~、へぇぇ~~~」
みたいな感じで新鮮だった。


東日本橋の駅付近でタイムアウト、もと来た道を引き返す。
銀座の華やかなコースを抜けて浅草折り返し、
そして佃大橋へと向かうのって、何かちょっと
ホノルルのハワイカイを回って最後のダイヤモンドヘッドの難関を越え
大歓声の待つカピオラニ公園に向かうのと似てる??


言い換えると、この辺ちょっと飽きそう&30km過ぎて辛そう・・・
ってことなんだけど。。


今日も携帯持っていかなかった(画像撮れなかった)のに加え
時折雨が降って来たりもしたけど、、
銀座エリアを開拓出来たのは非常に大きな収穫。
こーゆーのって最初の1歩が大きいと言うか何と言うか、、ねぇ。


来週こそ残りのルートを制覇だー!

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2009/03/01 22:45】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。