不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

BREIZH Cafe Creperie@新宿タカシマヤ

クリスマス3連休のど真ん中、手帳と年賀所を求めて
新宿ハンズに行ったら凄い人。。


グッタリしてお茶でもしようという事になり、、
偶然通りかかって入ったガレットとクレープのお店。
まぁ、ここでも30分近く並びましたけどね。。


ガレットは、フランスブルターニュ地方の料理で
確かフランスW杯の時、ナントという街で
(ギリギリでブルターニュ地方に入るみたい)
わざわざ探して食べた懐かしい記憶。


今回は食事系のガレットではなく
季節メニューのクレープをオーダー。





リンゴのコンポートとシナモンのアイス、
キャラメルソースが美味♪
コーヒー付けて¥1,800也


美味しゅうございました。
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2012/12/23 23:45】 | 美味しいもの★Swwets | トラックバック(0) | コメント(1)

俺のフレンチKAGURAZAKA

に行ってみた。


最近よく「俺の~」シリーズの話を耳にしていたので
予てから一度行ってみたいと思っていたところ
またしてもマミちゃん出張につき上京、仕事終わりが市ヶ谷との事。


ふと思い出して検索したら、お!ビンゴじゃ~ん♪って事で
ここに決まり。


テーブル席は予約が必要だけど、立ち飲みスペースなら当日でも可。
先にマミちゃん行かせたら「全員がお揃いになってから」だって・・
それでも立ちスペースは割と回転が早いみたいで
18時20分に着いたら既に行列してたけど直ぐに案内された。


続々とやって来る料理たち



どれもガッツリ系で私好みではあるけれども
テーブル面積が小さいので、一度にオーダーすると大変な事に。。
中でも四元豚とテリーヌが美味しかった♪


なみなみ注がれたスパークリングワインに白のシャルドネ1本、
料理4~5品で¥9,000くらい。


あろうことか履き慣れないブーツで参戦したため、、
脚が疲れて「ごめん、ここで2本目はムリ・・」と早々に退散。
ガッツリ楽しむならテーブル席予約するべきお店、
かな~。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2012/12/21 23:45】 | 美味しいもの★食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0)

卒業、そして、、。

本日、スクール卒業しました。


入学したばかりの頃はまだまだ先の話と思っていたけど
あっという間の2年間。
検定とか、大分想定外の状況ではありますが。。


今後は全て自分で決断して行動していかなきゃいけないんだ、
そう思うと、スクール生という身分は
何て楽だったんだろうとつくづく感じる今日この頃。


卒業したからおしまい、ではなく
ここからが本当のスタート。当たり前だけど。


最後の授業で「就職先は~?」なんて先生が気にしてくれたものの
当然、今の会社を辞める気など無く・・
と言うか、辞めたらとてもじゃないけど生活が成り立たない。。


何となく描いていたビジョンを実現させるべく
アクションを起こす時が来たようです。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2012/12/20 23:45】 | ネイル♪ | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~最終日~

あっという間に最終日。


今日はやり残したことをやろう!とようやくいつもの調子に(今更?)


まずはロンドンアイ。



日本で予約していこうかなって思ったけど
そんな必要は全然無く、、チケット買うのも乗るのもほとんど並ばなかった。


お次はアビーロード。
駅出ると道は3択、でも2回間違えるという(ガイドブック持ってるのに)
方向音痴っぷりを発揮w
ビートルズが大好きな訳じゃないけど、何となく行ってみたかったので。



そういや滞在中、マライアのクリスマスソングを嫌と言うほど耳にした。
テレビや街中、そしてスタジアムでさえも。
結構古いしイギリス人じゃないのにナゼ??


昼食は「ここ!」と決めていたお店を探す。



これだけは食べてみたかったサンデーロースト。
全体を通してあまりパッとしなかった食事がビシッと引き締まりました。


生まれて始めて食べたヨークシャープディング、凄く不思議な味だった。


そして結局、、後ろ髪を引かれていたキャスとエマのお店に行って
友達のプレゼントと自分用のネイル用バッグとマグカップを購入。
マーガレットハウエルとM&Sを最後にチラ見してホテルに戻り
スーツケースをピックアップしてヒースローへ。


長蛇の列の出国審査を終え、やっつけお土産作戦。
バラ撒きのお菓子とか、、街中で買えばもっと安いんだろうけど
ヒースローみたいに広くて選択肢があれば、これはこれでと割り切ったら
案外アリなのかもと思った。旅行中、いちいち気にしなくていいし。


行きの飛行機は快適そのもの、
しかし帰りはまるで動物園w


至近席で泣き叫ぶ赤子、居酒屋の如く酒を要求するジジイ、
真後ろの子供に座席蹴られるわ(離陸前に注意したけど)
加えてふんぞり返ってうるさい非常口シートのオバサン3人組、
それにキレて座席変えろとクレームつけるおばさん、満席って言ってるのに・・
この時ばかりはCAさんが気の毒に思えた。


機内でずっと観たかった「最高の2人」が観れたのは良かったけど(行きも観た)
機内食もまずかったし帰りはほとんど寝れず、11時間トイレにも立てずでしたわ。。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/16 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~5日目~

いつものように部屋で簡単な朝食を済ませ大英博物館へ。


今までホテルの部屋で朝食を食べるのって好きじゃなかったけど
今回はホテルの朝食代10何ポンドが凄く勿体無く感じて
遂に一度もホテルで食事をしなかった。


今日はざっくり午前中に大英博物館、午後はプレミアリーグ。



大英博物館でも日本語のガイドを借りる。
ここもじっくり見てたらとてもじゃないけど時間オーバーなので
ガイドブックの見とくべきリストと照らし合わせながら
ロゼッタストーンや



ミイラなどなど。



お昼は館内で早めにスープとパンで済ませ、いざ、スタジアムへ!


最寄駅のホワイトシティに着くと一目でそれと分かる人がぞろぞろ。
想像以上に早く着いちゃった。。



キックオフまで1時間、どうしようと困惑したが
見ると自分の入場ゲートはスタジアムをぐるっと周った反対側っぽい。
うろうろしてても仕方無いのでとりあえず入場。


無意識に選んだ席なのに、何故かゴール裏っぽいガラ悪いエリア(笑)
周りはほぼほぼ顔見知りで「よぉ」みたいな挨拶交わしちゃって
近所のパブみたいな雰囲気ですよ。



席を探すと生涯一番間近で観たんじゃないか?と思うくらい
ピッチから超近くて、試合前もクラブのお偉いさん(多分)と
サポーターが気軽に会話とかしちゃう地域密着度。
ここに根付いてる文化なんだな~ってしみじみ思った。


そんな中に放り込まれ・・分かっちゃいたけど浮くんです、
そもそも女子が1人でスタジアムに行くこと自体、英国人的にはアリエナイのに
しかもアジア人。いかついオッサンたちもドン引き。。


が、いざ試合が始まればそんなことはどうでも良くなり
ずっと勝ち点を挙げられなかったQPRが2-1で勝利!周囲は大コーフン(笑)
綺麗なゴールだったなー。


チームの勝利が大きな要因の1つではある事は確かだけど、
いやいや、これ観に行った事が一番楽しかったかも。


勝利の余韻に浸りながら、ぞろぞろ人の波について行くと、、
行きとは違う駅に辿り着く。
ここから先は全くのノープラン、電車に乗っても何処を目指すのかさえ
決まってなかったため、無駄にパディントン駅で下車して迷ってみたり
妙な行き先の地下鉄乗ったり。。


で、結局辿り着いたのがハロッズ(笑)
やっぱりここのデリが一番美味しかったから、最後の夕食はここに決定!


ついでに、、どこで出しても受け取って貰えなかった
因縁の5ポンド紙幣を出してみたらハロッズだけは何も言わず受け取ってくれた。
もーね、この事だけでハロッズの評価はマックスに。


「銀行で換えて貰え」ってったってスケジュール的にもう無理だったし
旅も終盤、キャッシュの残高は本当に気を使うのに5ポンド使えないは何気に痛い。
「使えない」と突き返されてから、結構こいつの存在がネックだったので
ちょっとしたこの事件、ただただハロッズの評価を上げる結果に。


ついでにワインも無くなったので、M&Sのデリで小さいボトルを調達。
あ、イギリスでワインって感覚は無かったけど、ニコラスっていう
チェーンのワイン屋よく見かけたかも。


最後の夜と言えば・・スーツケースに乗っかって荷造りするのがお約束、
がしかし!今回は来た時とほぼ同じという前代未聞の事態に!!


実はコレ、ハロッズやフォートナムメイソンの紅茶などは
最悪ヒースローで買えると事前に聞いていたのと
あまりにも不便そうな地下鉄(の階段とかリフト)を警戒して
「お土産類は全部、最後の空港で調達する、荷物は増やさない」と制御した結果。
何でタクシーとかバスで空港に向かうっていう選択肢が出てこなかったのかが
謎。。


こういうのも楽で良いなぁ、と思いながら
最後の夜は更けていったのでアリマシタ☆

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/15 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~4日目~

いつにも増してどんより暗い朝、今日は1日雨予報。。


テレビ付けてたらこっちのカリスマシェフ?の
ドキュメントみたいなのをやっていて、
そのオッサンがるるぶにも紹介されてたので、
「手頃に食べられる」らしいというカフェで朝食を取ることに。
偶然にも聖ポール大聖堂の近くだったのー。


やっぱり迷ってようやく辿り着くと、ランチミーティングならぬ
ブレックファーストミーティングが一同に繰り広げられていて
完全に場違い。。


至って普通のブレックファースト、18ポンド・・・



聖ポール大聖堂でも日本語にガイドを借りる。
ここはiPhone使ってた。


せっかくなので囁きの回廊、更には一番上まで上がってみる。



500何十段とか言ってたかな?
狭いし急だしで結構ハード。。


上から見ると結構、足すくんじゃう系の眺め。



お次はロンドン塔。



ここでもガイドを借りてみたけど、
イマイチ分かり辛い&雨でだんだん嫌になってくる。。
撤収しようと思った頃にようやく雨が上がったので
そのまま橋を渡ってバラマーケットを目指す。



テレビで見たここのラクレットが食べたかったんだけど
場内が広すぎて「コレ無理かも・・」って諦めかけた時に発見!


念願のラクレット☆



これを撮りたくてベイカーストリートに行ってみる



そのままぶらり途中下車してメリルボーンハイストリートを散策。
コンランショップ、キャス、エマブリッジウォーターなどがあり
キャスもエマも全然興味無かったけど、見てたら後ろ髪を引かれる思いに。。


セフルリッジに辿り着き、ここで本日の夕食(ローストビーフ)ゲット。
ここで問題発生、さっきラクレットの店で渡されたお釣の5ポンド紙幣が
「古くて使えない」と突き返される・・


更にシアターで「食べ物は持ち込み禁止」と肉を無理矢理
クロークに預けさせられる。。


代わりに館内は撮影OK(昨日はNGだった)
昨日とはまるで違う景色の3階席・・



後半は半分寝てました、はい。。
だって一日中歩き回って疲れてたんだもん。。。


映画が公開されたタイミングのせいか大盛況。
映画はちゃんと観てみようかな。。


金曜の夜で賑わう繁華街を尻目に、さくっとホテルに戻ってデリディナー。
今日もバスタブにお湯溜めて泡風呂~。


初日に入浴剤を求めて購入した「バスジェル」なるもの、
実は泡風呂の素?で、この泡がムチムチしてて気持ち良い♪
5日で1本使い切ったけど、お土産に1つ追加購入して持ち帰ったほど。


気付けば日程の半分は過ぎて明日はプレミアリーグの日。
長いと思ったけど、あっという間だなー。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/14 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~3日目~

そろそろ本格始動しなきゃの3日目、
なのに昨日も寝ちゃって今日も具体的なプランは無し。。


るるぶのモデルコース通り巡ってみるか~と
まずはウェストミンスター寺院に行くことに。


今朝はホテルの最寄り駅、ウェストブロンプトンから。



1つ先のアールズコートで行き先が分かれるややこしいライン。
冷静に行き先を見極めれば何てことないのにね、、
始めはやっぱり間違えて全然違うホームに・・


ウェストミンスターの駅に着いて地上に上がると
どどーんとビッグベン!
おぉぉ、ロンドンに来たー!!ってようやく実感が沸いて
ちょっと感動☆



ウェストミンスターでは日本語のガイドを借りて見学した後、
目指すはバッキンガム宮殿の近衛兵の交代を見に行く。
ロンドンオリンピックのマラソンコース、ザ・マルをひたすらてくてく、意外と遠い・・・

ガイドブックを頼りに至近距離ポジションゲット♪



寒さが限界に達したため、、撤収w


道すがらランチ



気付けばボンドストリートの近くまで来てて
フォートナムメイソンという老舗の百貨店をチラ見しつつ
レスタースクエアへ。


お目当てのチケットブースTKTSを発見したものの、
やっぱり「レ・ミゼラブル」の当日券は無く、
直接シアターに行け、との事。


ここ以外にも「ハーフプライス」と掲げるチケットオフィスが沢山あり
幾つか聞いてはみたものの扱い無しor高い席ばかり。
迷いながらようやくシアターを探し、安いチケットがあるか聞いてみたら
「あるけど今日より明日の席のほうがベターよ」って言われたので
レミゼは明日観ることにして、35ポンドのチケットを定価で購入。


そういやさっき、「マンマ・ミーア」の当日は売ってたよな、
確か同じくらいの金額だったよね、、と再びTKTSに舞い戻り
今日は「マンマ・ミーア」を観る事に。


購入後、念のためシアターの場所を確認しておこうとしたら、、
案の定、ガイドブックの情報が古く、全然違う場所に移転してた・・
危ない危ない。


実はコマ劇感覚で、この周辺にぎゅぎゅっと纏まってるのかと思いきや、
結構転々としていて、実はレミゼのシアターも
適当に探してたら迷いに迷ったんだよね。。


つーか結構歩くし。


無事シアター発見。



疲れたのでバス停で休憩してると(笑)
ふとここに止まる2階建てバスで聖ポール大聖堂に行けそうだったので乗ってみる。
当然、一番前!



行き先はビンゴ!だったけど入場は15時までで「ノーノー」と拒否されるw


仕方無いので地下鉄でピカデリーサーカス近辺に戻り
マークスの黄緑色エコバッグと
ユニクロでオーラカイリーとコラボしたヒートテックを買う。
フォートナムメイソンで今日の夕食買ったりしてたら
あっという間にミュージカルの時間。


「マンマ・ミーア」は何年も前に四季の公演で観たからいいかなって思ったけど
やっぱり純粋に楽しめた☆席も凄く良かったし、周りもガラガラ。
ABBAの曲なら口ずさめるし、最後は感動して涙。


行き帰りに使ったコベントガーデンの駅に度肝を抜かれつつ
いやー良かった良かったとホテルに戻って
今日はフォートナムメイソンのデリ。


ようやくロンドンらしくなってきた♪

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/13 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~2日目~

起きて朝食、まさかの二度寝で目覚めたらお昼!!!


予定が決まってないからこういう事になるんだと
自分自身が腹立たしい。。


とりあえず、ホテルに近いエリアから攻めてみようと思い
ハロッズもあるというナイツブリッジに行き先を定める。


美術館とか博物館のカフェが中々使い勝手が良い、というのを
何かで見たので、まずはV&A美術館を目指し、そこでランチする事に。


地下鉄は昨日の乗り間違えで早くも苦手意識が芽生え、
いきなりバスに乗る勇気も無し、、なので徒歩(笑)


さーむーいっー!


昨日の道の延長をひたすらてくてく歩いていくと割とすんなり
目的地到着。


カフェはブッフェ形式、ポットパイが美味しそうで、
でも2種類あるうちの中身がマジックの殴り書きでよく分かんなくて
とっさに安い方を指したら中身が全部野菜だった・・(涙)



しかも半分くらい嫌いな人参ばっかり、
隣のマダム2人は肉の塊みたいなの食べてるのにーーー
で、半分以上残すw


しょぼくれて館内の興味あるとこだけをチラ見、てか想像以上に広い。
ファッションの変遷みたいなコーナーは面白かった。


それからハロッズに向かいぐるっと一通り見てクリームティ



向かいのデパートとか見てるうちにどっぷり日も暮れて
街にはイルミネーション



てか、16時過ぎには暗くなるし寒いしで、飾りつけでもせんとやってられん!
てな気分になりますわな。。


おまけに路面店のほとんどは18時~19時に閉まっちゃうので
見るなら急げ~!とサウスケンジントンにある
ジョセフのアウトレット目標に早足で移動。


ここもいわゆるショッピングストリートらしいのだが、
物価高のせいかお買い物スイッチも入らず、財布の紐は硬くなるばかり。
日本のバーゲンの方がよっぽど安い気が・・


いくつかお店を覗いた後、再びハロッズに舞い戻り
食品売り場でお惣菜を数種類購入。
立て続けに外食にやられたせいか、どっかお店探して入る気になれず、、。
閉店間際でバゲットが半額とかになってた。ふふっ、どこも同じなのね♪


結局帰りも徒歩、部屋で食べたハロッズのお惣菜が美味しかったこと。
売り場のおじさんも凄い親切で、ナイフとフォークのセットまで入れてくれた。
食べ過ぎないしデパ地下価格的には日本よりも若干割安、そして何より美味しい。
夕食はこのパターンで良いかもー。


部屋でワイン飲みながらざっくりお金の計算したら
昨日と今日で結構現金使ってる・・
やっぱり高いなぁ。。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/12 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~出発&1日目~

凄~くお久しぶりな成田空港から一路ヒースローへ。


席は窓際の一番後ろ、3人席の真ん中がほぼ空いてる具合で
とてもとても快適な空の旅♪
機内食を満喫したり映画観てうたた寝したりしてたら
12時間あっという間、ガイドブックを熟読する暇もないくらい。


予定より30分くらい早く着いたのに、入国審査が長蛇の列で
同じくらい並ばされる。
荷物は既にターンテーブルから引き上げられ、、
両替しようとしたら思った以上にレートが悪かったので
試しにクレジットカードで現金引き出してみる。160ポンド。


ロンドンの地下鉄表記は全て「SUBWAY」ではなく「UNDERGROUND」
案内に沿って地下鉄の改札に辿り着き、
窓口でオイスターカードを難なくゲット。


英会話の先生に「チューブ(地下鉄)は凄く狭いよ」って言われたけど
本当に狭い、大江戸線よりもっともっと狭い。>


アールズコートまでは無事辿り着けたものの、ここで乗り換え間違えるW
てか何か、地下鉄自体もホームの造りもエラく古い。
大荷物の旅行者には結構厳しい不親切設計。
「これ、荷物増やしたら大変な事になるかも・・」と怯んだために
街中であまり買い物をしなかったという・・


まぁまぁそんなタイムロスがありつつも、無事ホテルにチェックイン。
ホテルの部屋からチェルシーのスタジアムが見えた。


案の定、Wifiがうまく繋がらずに疲れ果て、、
そんな事より何よりも、真っ青になる忘れ物発覚!!
スマホ充電器のコンセントの部分だけ置いて来ちゃったぁぁぁ・・・


マジですか?何考えてんの?!と自分を責めるも
今朝はっきりコンセントを外してスーツケースに入れた記憶アリ。
スマホ使えないじゃん、Wifi繋がっても意味ないじゃん、と
絶望的な気分になる。


ところがところが、Wifiルーターとスマホの充電の差込口が
何と同じだった!キセキ!!
祈るような気持ちでスマホに挿してみたら
充電マークがチカチカ点滅したよー、おかーさーん!


全てはマヌケな私の勘違いですが、、
もしWifiルーターを借りていなかったら・・と思うとゾッとするのです。


その後、気を取り直してホテル~アールズコートの駅までを散策。
M&Sのスーパーを見つけたので飲み物と惣菜、翌日の朝食を調達。


眠い、だるい、と思ったら時差でほぼ完徹状態なのよね。。
今日はさっさと寝よう、食事は外で済まそうと思い
ホテルにほど近いパブで頼んだフィッシュ&チップス・・





イギリスの食事美味しくなったって言ったの、誰だよ?!


はっきり言っておいしくない、デカいだけ。
たぶん冷凍だし魚の臭み残ってるし、チップスの方が遥かにマシ。
HUBの方がよっぽど美味しい・・・


初めての国での1食目って凄い大事だなって思った。
結局これがトラウマになって(あと翌日のパイも・・)
食にも興味を無くす有様。


疲れていたけど湯船に浸かり、早めの就寝。


明日の予定が決まってない、、どうしよう。。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/11 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ロンドン~準備編~

1年頑張ったご褒美として(結果出せてないけどw)
どかーんとロンドンに現実逃避計画♪


まぁ、行き先を決定するまでは紆余曲折ありつつ、、
近年はほとんどアジアだったのと
いい加減ヨーロッパ方面に行っとかないと長時間フライトに
体が耐えられなくなるかも・・なんて不安に駆られての選択。


やっぱり冬は寒いのか、12月クリスマス前のシーズンは安い。
航空券が諸税含めて10万ちょっと、
マラソン時期のホノルルより安いよ奥さん!
バーゲン直前というのが非常に残念だけど致し方なし。
悩んだ末、フライトスケジュール等も考慮して今回は成田発着。


ホテルはメールマガジン経由のスペシャルオファーとかで
Ibisというチェーンのホテルを予約。
場所は地下鉄のゾーン1と2の境目くらいにあるアールズコート。
朝食無しで1泊54ポンド、うげー。


ロンドンは何かと並ぶ、待たされるイメージがあったので
今回もこっちで出来る事は極力事前に手配しようと思い
ロンドンの主要な観光地を巡ることが出来る
「ロンドンパス」なるものをゲット。
これもトラベルカード付きにするか日数どうするかで迷った末、
ロンドンパスのみ3日分をネットで購入。割引&送料込みで73.55ポンド。
1週間しないうちに自宅に届いてた。


あと、交通手段としてオイスターカードかトラベルカード、
どっちを買うべきか判断付かず、、
結局ヒースローの窓口でオイスターカードを購入。
30ポンドチャージしたけど微妙に足りなくなって最終日に10ポンド追加。


それからチケット関係、
どうせイギリス行くならプレミアリーグ観たい!と思って日程調べたら
なんとチェルシーはトヨタカップで来日のため日程変更。。
ドンピシャでホームゲームあったのに・・(涙)
マンチェスター遠征もアリ?と思ったけど、基本、遠出はしたくなかったので
ロンドン近郊で他の試合を探すとQPR×フルハムの試合に辿り着く。
マイナーだけどロンドンダービーらしい。


そもそも世界一チケットが取れない(そして高い)と言われていた
プレミアリーグ。
ネットがこんだけ普及してれば何とかなる?と期待も込めてネット検索。
日本の代理店みたいなとこ通すとやっぱり高いけど
オフィシャルサイトで割とすんなりゲット、席まで選べちゃう♪
左コーナーに近い前から3列目の席で40ポンド


せっかくだから本場のミュージカルも・・とこちらもネットで調べてみたところ
レスタースクエアに当日券を半額くらいで売り出す公式のチケットオフィスがあり
よほどのこだわりが無ければ何かしら観れそうなのでこれは現地調達する事に。


しっかし、、分かっちゃいたけど何でもかんでもいちいち高い。。


本当は日帰りでオリエンタルエクスプレスに乗りたいな~なんて思っていたけど
クリスマス時期も相まって¥55,000って・・・
英会話の先生(イギリス人)曰く
「今は円高だから¥55,000で乗れるんだよー」との解釈もあるが
1人で電車乗ってシャンパン飲んでクリスマスランチ食べて
大聖堂でキャロルを聴くなんて切なすぎる、、と却下。


今回は直前までバタバタしていたのと、この物価の高さがネックとなって
いつもは徹底的に下調べをして、がっちりスケジュールを組んで行くのに
ほぼノープランのまま旅立つ事に。


飛行機12時間もあるし、いざとなったらネットでいいやと開き直る一方、
ネットが繋がらないのだけは勘弁・・と、前日にドコモショップに行き
Wifiの無線ルーターを空港でレンタル。
これが後々、思いもよらぬピンチを救う結果になるとは。。


スーツケースも行きの時点で既に10kg超え、何もかも中途半端なまま
旅立ったのでアリマシタ。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2012/12/10 23:45】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

ジェル検上級

ネイル関連②





で、エキスポの2週間後にジェル検上級。
無謀すぎると分かっちゃいたけど
卒業前にどうしても1度は受験しておきたかったから
有料補習なるものを申込み、ほぼやっつけで受験。


受験料15,000、筆記免除を取りに行ったにしては
勿体無いこと極まりないんだけどね。。


とにかくジェルは未知の世界。
アクリルとは勝手が違いすぎて四苦八苦、イライラ、キーッ!


2週間前の時点で、使うメーカーさえ決まっておらず
エキスポで中途半端に色々そろえてみたものの、
結局、結局は今まで自分が使ってたモアジェルに行き着くw


で、今回は会社の先輩にモデルさんをお願いしたはいいが
これがまた何と言うか・・・・・
試験中は飲食や私語禁止、モデルは口出ししない、手を出さない、とか
今までのモデルさん達が当たり前のようにこなしてくれた事を
1から10まで教えなければいけなかったり
本番1週間を切って、自分で勝手に爪に手を加えちゃったり。
本人良かれと思ってやっているとは思うのだが・・


そんな事より何より、当日時間内に収まるかが最大の焦点。
ついに練習で1度も時間内に収まったことがないまま
本番を迎えるという情け無い有様、しかも試験官にスクールの先生発見。


スタートダッシュは良かったんですがね、、
チップがビックリするくらい歪んで付け直せなかった以外は・・
チップオーバーレイまでは過去最速。
よーしこの調子の思いきや、何故か中指のフォームが上手くはまらず
無理矢理アプリしても悲惨な事態。
これ、ダメだとやり直ししたので時間費やしたんだねー。
結局、最低ラインの60分ギリギリでアプリを終え、削りとフレンチに入るも
マジで超ギリ、両手のトップに入ったの5分切ってたと思われる。
間に合ったのが奇跡。。


で、、筆記の問題解いてる途中に
「スクエアオフ取るの忘れた・・・」という
致命的なミスを犯したことに気付き終了w


アホだ・・・

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2012/12/03 23:45】 | ネイル♪ジェル検上級に向けて | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。