不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

千葉県問題。

相変わらず、モテ期はやって来ませんが
ポツリポツリとお申込みを頂いております。
有難いことです。


しかし何故か、ここのところずっと千葉の方ばかり。
常磐線から総武線、房総方面など、エリアはさまざま。
千葉は色々あったので、、正直微妙な感じです。


そんな今日も千葉の方、何だか色々と共通点が多く
顔写真も良い印象だったので、バツイチ低身長を差し引いても
会ってみる価値はあるかなと。
あ、ちなみに浮いた5,000円で選んでみた方です。


真面目で悪い人ではないのですが、写真と全然違う・・
合うか合わないかで言えば合わないし、
次はないと思ったのでキッパリお断りしました。


でも、「リアルの恋愛ルールを婚活に持ち込むな!」という
本の影響をモロ受けていたせいもあり
何かもう、こういう似たり寄ったりの人の中から
妥協して誰か選ばきゃいけないのか?とか考えているうちに
目の前に座ってる人がどうとかではなく、
あまりの現実の厳しさに本気で泣きたくなりました。


何とも言えない暗い気分で事務所に戻り、
やるせない思いを煙に乗せて、おじさんとおばさんにぶちまけると
「本命は明日でしょー?」とケラケラ笑われ
ようやく心の安定を取り戻し、明日に向けてギアチェンジ(笑)


こういう風に話を聞いたり聞いてくれたりする所で
正解だったかも、、。
スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/31 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

今更?

私の通っているジムでは
「初心者トレーニング説明会」なるものがあって
「アナタのトレーニングを全力でサポートしますよ」的な
コンセプトをウリにしているのだが・・


入会して1年半近く経過しようかというタイミングで
受けてみました。
そもそもここに入会した本来の目的は筋トレだったはず。。


巷のバーゲン時期も終盤に差し掛かり、見合い用のワンピースやら
秋の結婚式に来ていく服をあれこれ試着した時のこと、
本気で中年太りしてきてない?と鏡に映る自分の姿が許せなくなり、、


ちょろっと走ったところで痩せない、痩せるというより引締め?と
切羽詰まり、「顔は地味でも体型は努力で変えられる!」とばかりに
ようやく重い腰を上げたワケです。


さてこの説明会、
簡単にカウンセリングして、その目的に合ったマシンの使い方を
教えてくれる程度かな?と思いきや、もっと本格的?なもので全6回。
目標設定から各種測定、食事のアドバイスまであるらしい。


トレーニングは、太腿・胸・背中・腹筋の基本部位に加え、
毎回1か所、新しい部位のやり方を教えて貰う事が出来て
トレーニング後はプロテインまでついてくる(笑)


目的がはっきりしているので、担当トレーナーさんの手を煩わせる事もなく
順調に消化しています。相変わらずテンションは低めですが(笑)
最初は渋っていたくせに、プロテインが気に入りだしたりもして。


あと、筋トレやるようになってから寝つきが良くなった気がする。
大分改善されて来たとは言え、何気に寝つきは良くなかったのが
何も考えずにスコーンと眠れてしまえる清々しさといったら・・


本当に体は変わるのか、期待しながら継続してみます♪

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/08/29 17:59】 | Run◆練習日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)

5000円を無駄にせず済んだ件。

突然ですが、ここは1人とお見合いするのに
セッティング料として5,250円かかります。


申し込んだ側・申し込まれた側関係なく双方に発生するので
「だからお互い真剣なんだ」とオッサン胸を張りますが
特にお申込みを頂いた場合、微妙であればあるほど
「会ってみなきゃ分からない!」とは言え
「5,000円払って会う価値があるのか?」というシビアな
選択を迫られます。


そんな中、入会直後に自分から申し込んだ1人と
事務所で鉢合わせするという事態になりました。
確か同年代で、条件すごく良かったような。。


「模擬お見合い塾」ってことで?自由にしゃべっていいよ、
と言われたので、では遠慮なく、と話してみたものの
そんな事言われた時点で向こうは顔真っ赤、


そして会話が続かない・・・


スペックは最高だけど全く噛み合わない典型パターンでしたw


それは当然、向こうも感じたようで
「今回はちょっと・・」的な返答をしていた模様。
そりゃそうだ、こんなに会話が続かないのに
改めて紹介料払って再度セッティング希望する
奇特な人なんていないわな。。


全てにおいて覇気がなさすぎる!という印象でした。


仕事が忙しい、だから年収がある、
だから少々異性とのコミニュケーションに不慣れなところもある、
という仲人のオッサンの言い分を否定はしません。


だけど何だろう?
本当に結婚する気、あるんですか?と聞きたくなるような
受け身の態度に少々ウンザリ。一体どこまでお膳立てすれば?と。


これといった趣味もない、休みの日に外出もしない、
忙しくて毎日終電、飲みに行くことも滅多にない上、
仕事に対する情熱みたいなものも感じられない。


そういや昔、何度か食事した郵政の人もこんな感じだったような。。
公務員って、みんなこんな感じなのかな・・(凄い偏見)


そんなこんなで、セッティング料1回浮いた気分になったので
代わりに申込みを頂いた方とお会いしてみることにしました。


今後オッサンには「超・肉食系でお願いします」と
リクエストしてみることにします(笑)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/24 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

汗疱。。その後

未だ完治には至っておりませんが、、
何となく、指紋も復活してきて
8月に入ってからは寝る時以外は手袋ナシでも過ごせるように
なりました(嬉)
ネイル用品を触る頻度が激減したからという説もありますが。


このまま行けば、秋くらいまでには何とかなるかも?
と思っていた矢先、
久々にジェル検の練習なんぞをしたところ・・


翌日になって指のあちこちがムズムズするようになり
夜に「何か指がボコボコする・・」と思ってみると、、


ぎぇぇぇ。。


水ぶくれがぁぁぁ・・


もーーー嫌っ!(涙)

テーマ:健康生活:病気・治療法 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/08/22 18:06】 | 皮膚トラブル。。 | トラックバック(0) | コメント(0)

本読んでお勉強

決戦に備え、婚活にまつわる本を図書館でどさっと借りてみた。


「婚活」のタイトルが躍る本ばかり4冊、
返却はカウンターではなく返却ポストに入れよう…w


やばい。


本気で手遅れなのかもしれない。


というのが正直な感想。


35歳を越えた時点で婚活市場での商品価値は暴落し
同年代との結婚はほぼ不可能、
歳を取れば取るほど(=高齢出産のリスクが高まるほど)
その価値は下がり続けていくと思え!くらいの現実を突きつけられ・・


あーだから入会した時、相談所のおじさんが40過ぎの人ばかり
勧めて来たのか、、と妙に納得。


つーかさ、男だって歳を取れば取るほど
子供が出来ないリスクが高まるんじゃねーの?と思うのだが
どんなに力強く主張したところで
行き遅れた負け犬の遠吠え。。
切ないなぁ。


この35歳説、前に何かのコラムでも目にした事があり
「ハァ?言わせとけよ」くらいに思ってた頃の自分が恨めしい。


とは言え、ノウハウ的な要素について取り上げられていたり
「婚活はアナザーワールド」
「始めた時が一番若い、1年経てば1歳年を取り、2年経てば2歳年を取る」
などといった名言?を胸に頑張る所存でアリマス。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/19 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

キターーー!

実家から戻って来る途中、相談所から着信が。


何だろ?と思って折り返したところ
「この間申し込まれた方が事務所にいらっしゃっていて
お会いになるそうです」との事。


「どなたですか?」と尋ねると、確か一番最初に○つけた
(会ってみたいと思った)記憶があったので・・


事務所にいる?なら今から行きます!と山手線に。


突然の登場におじさんもおばさんもビックリ(笑)
(たぶん本人もだろうけど)


そして私もビックリ。


写真より全然イイ!!


これは逃したくない!!!


といきなりスイッチオン


決戦は2週間後。


きゃぁぁぁぁ。。(アホ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/18 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

帰省しても…

何故かこのタイミングで珍しく父親が結婚について触れてきました。
ちなみに母親のこのテの戯言には、
過去にどうしても許せない経緯があり
一切シャットアウトしているのですが。


結婚話というよりも、突如湧き上がった両親の今後の人生プラン。
「ざっくばらんに今後の話をしよう」から始まり、
くどいので要約すると、、


自分が現役で働けるのはあと少ししかない、そこで


プラン①
売っても二束三文にしかならないが、
やる人がいなくて持て余している田畑土地を処分して、
実家の隣にアパート建てて賃貸に出そうかと思ってる。
売ってしまったらお前は相続出来ないかも知れない。


・・何それ微妙に脅してる?
しかも言ってること若干意味不明。


プラン②
最後は得意な農業で何とかできればと思っている。
ついては、(農業の)NPO法人なんか立ち上げちゃったら
戻ってきて経理をやる気はないか?
それこそお前、片手間でネイルサロンでもやりながら、と。
(半沢直樹に影響されている模様)


・・ツッコミ所満載。。


まぁ、還暦を迎え、あれこれ考え出したであろうことは推測出来るが
農業なんておじいちゃんとおばあちゃん任せで一度もやってないよね?
資金は?そんなお金あるの??
てか、こんなど田舎でネイルサロンて・・


「ない」とほぼ即答で断言すると


「じゃあお前は一体どういうつもりなんだ?」と。

えーと、これってつまり、私一生1人で生きていくこと前提ですよね?
もし結婚とか、そういう話が出てきたらどうするの?


といった旨の返答をしたところ


「結婚するならそんなに良い事はない」


へ?お父さんて私に結婚して欲しかったの??
と、逆に面食らう。


こういう話になった途端、母親が発作起こして騒ぐので
怒りに震えながらそれを黙らせつつ、もうちょっと聞いてみると
実家に帰って継ぐ継がないのも拘らないらしい(願望はあるが)


じゃあその時になったら話は早いわ、と図らずも面倒事が1つクリア。
努力すれば、道はおのずと開けてくる?!


そんな事より何よりも、誰かウチの実家で農業やってくれる人、
居ませんかね。。


翌日は父親と近くの喫茶店で今年初のかき氷(笑)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/17 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

入会バブルが来ない件。

入会した直後は真新しさも手伝って


「モテ期到来か?!」


と錯覚するほどに申込みが殺到する、という話を
少なからず聞いていたのだが、、


そんなビッグウェーブがやってくる気配は一向にアリマセンw


逆に、そこで勘違いしてえり好みするとタイミングを逃す、
というような意見ももっともだと思ったので
ある意味そこに賭けていた目論みも計画倒れに終わりそうな気配。


思った以上に大変かも。。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/15 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

謎解きはディナーのあとで

ふらっと思いつきで観て来ました。


14日から帰省するつもりが
「その日は忙しくて迎えに行けないから翌日にして」と
母親にあっさり断られ、ぽかっと空いてしまった夏休み初日。


暑くて走る気にもならないし、1日中家でボーっと過ごすのもねぇ、、
(ネイルの練習しろ!って感じだけど)
あ、水曜だからレディースデー?なら久々に映画館で映画でも、
という気になったワケです。


とにかく単純に楽しめるやつが良かったので
ドラマシリーズから観ていたこの作品をチョイス。
涼しくて快適な館内で憩いの一時♪


シンガポールのラッフルズ、泊まってみたいなぁ。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

【2013/08/14 23:45】 | 音楽・映画・観劇etc | トラックバック(0) | コメント(0)

電話とメールに引いた件。

お会いした当日の夜、指定した時間に電話を頂きました。


昼間と同様、誠心誠意お話して下さったのはとても有難かったのですが
「僕で良ければいつでも相談に乗ります!」
「話聞きます!」
みたいなアピールをされた事に違和感を覚える。


あれからまた仲人のオッサンに何か吹き込まれて来たのか何なのか・・
悩み事とか困った事とか別に無いのに、そういう事を言われると
妙にこっちが暗くなってしまい、気分の良いものではない。。


で、極めつけが翌早朝に送られてきたメール。
ま、寝てて当然気付かなかったけど、一気に目が覚めるほど
背筋が凍る内容でした。


ものっ凄い嫌だったのは、私のことを「清楚で可憐」と評してきたこと。
どこが?何が??
そんな人間が上京して20年近くも一人暮らしするか?マラソン走るか??
怒りにも似た感情が沸々と湧き上がって来たのは言うまでもありません。


出身短大を聞いたこともあってか、もう完全に
私とは全く違う人物像が一人歩きしている模様。人権侵害!(笑)


更には、
「私には夢があります」「人生をゆっくり伴走していけたら」など、
完全に自己陶酔してるとしか考えられないような文章が続きます。
「早起きに三文の得がありますように!」と締め括られ、完全にドン引き。


会社の先輩に報告したところ、また、別の友人(既婚者)に話したところ
メールの気持ち悪さ云々の他に、意外な部分について反対されました。


それはズバリ離婚の理由。
まだ直接本人から聞いてはいませんが、仲人さん曰く
入籍直後に先方の重大な事情が判明し
結婚生活のないまま離婚に至った、との事。


私は「ほとんど未婚みたいなもん?」くらいにしか思ってなかったけど
2人は「一緒に生活して合わなかったなら仕方ない、けど、
そんな深刻な事情を話さない、見抜けないまま
入籍だけして離婚するなんて絶対におかしい」と。


確かに、、しかもまともな付き合いをしていて信頼関係を築いていたら
一緒に乗り越えていく選択だって出来たよね?と納得すると同時に
どうもチラついて離れない親の存在(言いなり疑惑)がここでも見え隠れ。


おっさんにたしなめられて「年齢差の偏見を持つのはよそう」と
思ったものの、流石にこれは非現実的と判断。
歳が離れてるってことは相手の親もそれなりに高齢で、
介護のリスクを抱える方が現実、ということにも気づかされました。
ましてや、高級住宅地と言えど「二世帯住宅」と言う名の同居w
ごめんなさいホント無理です・・


とは言え、一度返事しちゃったしなーーー(後悔)
放っておくと明日にでも結婚してくれとか言われそうな勢いなので
次回会った時にジワジワと無理だと悟ってもらうよう仕向けるか
おっさんに連絡してバッサリ断るか。。


何だかなぁ。。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/13 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

予行演習

自分のプロフィール見てガックリ肩を落としていた日、


「実は早速、申込みが来てるよ」と
仲人のおじさんにどや顔で渡されたリスト。
(ここに申し込んできた相手からの番号とその経過が記入されていく)


おぉぉ、と期待に胸膨らませながらファイルをめくり
申し込んできた人物を確認。


とてもありがたい事なのですが・・


自分のプロフィールに負けないくらい凹むw


まず1人目。
写真の印象はまぁまぁ、
でも身長私と大して変わらず、年収は私より低い。。
「これはちょっとふさわしくないよね」と
珍しくおじさんも強気でバッサリ。


埼玉在住でマンション所有、そこに住んだら通勤はかなり厳しい。
動かせない資産、不動産とはよく言ったものだ。


そして2人目。
プロフィール見て目を疑う。
一回りも上でしかもバツイチって・・・何かの間違いじゃ??


するとおじさん「あーその人うちの支部の人だよ」と。
なるほど、さてはオッサンこっち推しで何か吹き込んだな、、と容易に想像がつく。


確かに希望年収はクリア、職業も安定してて都内在住だけど、、
年齢差と離婚がどうも引っかかる。
離婚の理由を尋ねると、その場で直接本人に電話して
それとなく事情を探ってくれた。


離婚理由については想像もしていなかった内容で
私には未だにその状況が理解出来ない。。
おじさんは「それはお気の毒に・・」って同情しきりだったけど
ジェネレーションギャップ?
恐らく私の世代にはまず聞いたことが無いと思う。
てか結婚以前にどんだけコミニュケーション取って無かったんだよ?
て感じ。
で、入籍だけしてすぐ離婚したそうなw


うーん、、
このご時世、電話も親が取り次いでるっぽい様子もあり
どうも親の影が見え隠れ・・一人っ子みたいだし。


でもまぁ、会ってみない事には分からない、
「とりあえず何かアクション起こさねば」と
かなり前のめっていたので、翌日早速会ってみることに。


全体的な印象としては、容姿は年相応、線が細い。
ものすごく好意を持ってくれて、こちらの話に耳を傾けてくださった。


たまに声が小さくて何言ってるのか分からない時や
話し出したら独り言?が止まらなくなる傾向アリ。
こちらの質問に対し、きちんと返せず話が飛ぶこともしばしば。
慣れてないんだなぁ。。と。


慣れてないついでに言わせて頂くと、席に着くなりメニューも見ずに
「ケーキセット」と店員に言い放ったものの
「当店やってません」の事態に思いっきり狼狽える姿を見て、
さてはこれも入れ知恵だな、と。


どうでもいいけど店の空調が効き過ぎて途中からメッチャ寒かった。
今後毎回、マニュアル通りにしか動けない人たちにここに連れて来られ
冷蔵庫みたいなとこに放り込まれたら、風邪ひくのは時間の問題。


とっさの機転も期待できそうにないから、仲人のおじさんに
あの店は寒いこととケーキセットは無い事を言っておいた方が良さそうw


道の車道側を歩く、奥の席を譲るなど、その辺は普通に
出来てるっぽかったのにね。


寒さの限界まで耐えて、2時間ほどで店を出る。
先方は事務所に戻るというので譲り(私も戻って感想述べたかった)
近くのドトールに直行して煙草をプワーッと(笑)


で、アリかナシかの返事を夕方までに報告しなくてはならないため
「断る理由も無いしなぁ・・」と相手に合わせる旨伝えると
即「では交際ですね」となり、相手からの電話を待つことになりました。

テーマ:婚活のすべて - ジャンル:結婚・家庭生活

【2013/08/12 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

身の程を知った件。

入会手続き完了以降、まるっきり連絡が来ないんだけど?
と思っていた矢先、


「プロフィールが掲載されたので、確認がてらお越し下さい」
との電話。


翌日早速行ってチェックしてみると・・


すっげー老けてる、


すっげーたるんでる、


すっげー地味顔


な己の顔写真に撃沈。。


しかも、隣がやたら目につくような顔立ちなんだな。
似たような生年月日に趣味とかダダ被りw
自己PRも元気ハツラツで超ポジティブ!な感じで。
もはや公開処刑に等しい。


差し替えるにもお金かかるらしいので
現実を真摯に受け止め、暫くはコレで様子見ます。。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/11 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

書類の提出。

相談所入会に際し、求められる各種証明書。


個人的には何気にコレを重視。
運転免許証などの公的証明書に加え
住民票、卒業証明書、収入を証明出来る源泉徴収に
独身証明書など。
当然、自分も出さなきゃいけないので一気にかき集めたけど
実際やってみると結構面倒で手間もかかる。


幸い、休日でも住民票の写しを発行して貰える区役所と
卒業証明を取りに行かなきゃいけない学校は隣の駅、
源泉は会社の就業システムからサクッと発行出来たけど
仲人さんに「独身証明=戸籍抄本の写し」という事を教わるまでは
独身証明って何ぞや?状態。。


で、一番面倒だった戸籍抄本。
数週間後に帰省を控え、その時でも良いかな?と思いつつ
思い立ったら一刻も早く前に進みたがるタイプなので
郵送で取り寄せる事に。
フォーマットをプリントアウトして、郵便局で小為替買って
返信用の封筒準備して・・と
使用する理由まで書かなきゃいけないワケ?
小為替って手数料かかるの?!と知らなかった事がいっぱい。


割とこういう作業は苦じゃないけど、もしこれで書類不備で
返送とかされてきたら一気にやる気無くすよな、、と思ってみたり。
書類は月曜か火曜に送って、その週には手元に届きました。
戸籍抄本なんて初めて見るかも。。


こんな流れで、初めて門を叩いた次の土曜日には
耳を揃えて書類を提出し、自分のプロフィールが掲載されるのを
待つばかりとなりましたw


私は時間があるから早かったけど
仕事が忙しい人ならもっと時間がかかるんだろうな~と
身にしみて実感。


がしかし、こういった煩わしい手続きを踏むということは
結婚に対する本気度が高いという事だと思うのです。
(ぜーんぶお母さんがやってくれる人は除く)


かつて、ちょうど今の私と同じくらいの年齢で
「婚活する!」と宣言して活動を始めた女友達がいました。


彼女の主戦場は、確かネットとお見合いパーティ。
ほとんどコストのかからないものだったと記憶しています。
勿論、証明書等の提出書類も無し。


時を同じくして、会社の先輩は某大手に入会登録し
それ相応の費用を支払い、証明書等も一通り提出したそうです。


2人の状況を聞いていると、先輩は至極まっとうな活動なのに対し
彼女のそれは、耳を疑うような内容ばかり。
ぶっちゃけ本人にも問題アリで
「今までどんだけモテなかったんだ?」と思いたくなるほどの
狂い咲きっぷりに周囲がドン引き。
明らかにナンパ目的の輩たちに引っかかっていったのでありました。


「真剣に相手探すなら、それなりの費用は払うべき」
「身分なんていくらでも詐称出来る」
と、いくら説得しても聞き入れてくれませんでした。


その後、40歳を過ぎた今でも彼女は未だ独身。
それ以外では家庭的で本当に良い友達なのに。。


ちなみに↑の先輩も未だ独身ですが、、
私の基本方針は、先輩を参考に、友達を反面教師に
成り立っているのかも知れません(笑)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/10 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

婚活はじめましたw②

婚活ネタの続きです。


思いついたら突発的に行動する習性があるため
今回もロクに調べもせず(比較検討を一切しなかった)
数日悩んだ後、とある相談所?に
問い合わせの電話をして翌日訪問→そのまま入会www


ぶっちゃけ、初期費用が安かった。
大手のメジャーどころとなると十万単位の費用がかかるらしく
それに比べればボーナスの残りで何とかなりそうな金額。
万が一成婚した時は結構な金額持っていかれるけど、
成功報酬ならそれなりの仕事はしてくれるだろうと。


あと、いくら会員限定のサイトでも
ネットで自分のプロフィール晒すのにどうしても抵抗があった。
何年か前、会社の先輩が大手の相談所に入会し
マッチングやら何やらを駆使して婚活していた時に
一度、パソコンから会員のサイトを見せて貰ったことがあり、、
自分が登録してて逆の立場だったらホントに嫌だわ・・と思ったので。


そんなシステムとは裏腹に、自分のところは
いちいち出向いてファイルされたプロフィールを閲覧し
会ってみたい人がいたら番号を紙に書いて申し込む、といった
かなりアナログなシステム(笑)
家から歩いていける距離なので、あまり面倒だとは思わなかったし
ネットの利便性よりも、発破かけたり背中押してくれるような人が
自分には必要!と判断していたので特に不満も無し。


話を聞きたいと訪問したのに、着いた瞬間から妙におだてられ
説明やら手続きをガンガン進められ、写真撮られて書類を書かされ、、
(ま、ほぼ意思は固めてたので良いんだけど)
気が付けば入会していたのでアリマシタ(笑)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/05 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

婚活はじめましたw

ふはは。


自分でも笑っちゃうこのタイトル。。
そして今年に入ってからの迷走っぷりに
ホントに大丈夫か??と自分で自分にツッコミ入れたくなる今日この頃。


きっかけ?


6月に史上最低レベルの飲み会(腹立たしくてブログにすら上げてない)
で深い絶望感を味わい、もはや自然な出会いなど望めない、と悟ったこと。


そして会社の先輩(42歳・婚歴なし)の結婚が遂に決まり
社内的にも肩身の狭い立場になることなどなど。


特に後者は衝撃でした。
「気になってる人がいる」と打ち明けられたのが3年前。
順調に交際に発展したものの、よくよく聞けば相手はバツイチで子持ち、
かたや先輩、今まで世田谷の実家を1度も出たことが無く、、
良く言えば古風で堅実、悪く言えば世間知らずでケチ。
そんな人が千葉のド田舎に買った相手のマンションに引っ越し
通勤出来るワケがない!と高をくくっていたのです(どんだけ・・)


ところがどっこい、何かのきっかけで一気に話が進んだらしく
結婚する??しかも年内?!と、こっちまで慌てふためく事態に。
しかも数週間後は部内の後輩君の結婚式。
精神的にも金銭的にも、追い詰められることは必至、
もう、そっとしておいて頂きたい・・(涙)


これで社内独身女子を年齢の順に並べると、不動の横綱に次ぐ2番目。
バツイチの先輩入れてもトップ3入りw
以下続く4位5位を見て「これと同じカテゴリー・・?」と更に愕然。


やばい、手遅れになる前に本気で何とかせねば、、と
心の底から焦り始めたのであります。


あとは、今年に入ってからというもの、
念願のお店を持ったり、税理士試験に合格したりと夢をかなえていく友人、
相次ぐ第2子の出産など、周囲の状況が目まぐるしく変化していく中で
自分だけが取り残されたような気分になり
サロンワークを始めたことがきっかけで、図らずも今までの友人付き合いに
感覚のズレみたいなものを感じることが多くなり、、という状況も
理由の1つになったのかも。


そんなこんなで、気合い入れて情報収集開始!とかいうワケでもなく
なーんか「近所の世話好きおばさん」みたいな人が
色々面倒見てくれるようなとこ無いのかしら?と
適当な検索ワード打ち込んで眺めてたら本当に隣の駅に
それらしき事務所があった。
さすが東京。。


(続く)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/08/04 23:45】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

終了。

オーナーにブチ切れられた初日の勤務以降、
ものっ凄い不穏な空気の中、平日夜に2日ほど働いてはみたものの
別に困ってる訳じゃないし、我慢しながらここにこだわる理由なんて無くない?
という思いが日に日に強くなり、、


月もまたぐし、こちらから切り出してやろうか
迷いながら迎えた土曜日、一応時間通りに行ったら
開店前に給料の精算をされ自分の荷物を撤収しておしまい。


練習用にと無理矢理買わされ、この先どう考えても
使う予定のないジェルは買い取って貰い
渡した履歴書を返却して貰うようにお願いしてサロンを出る。


不甲斐ないとか悲しい悔しいよりも、ホッとした~ってのが
正直な感想。
ま、多少あってもすぐに忘れる事でしょうw


にしても、次のサロンを探そうという気には到底なれず
手荒れも何やかや言ってまだ爆弾抱えてるような状況なので
暫くゆっくりする事にした。9月にジェル検あるけど。。


そして、、遂に、、、
ようやく重い腰を上げ、遂にアレに取り組むアクションを
既に起こしていたのでアリマシタ。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/08/03 23:45】 | ネイル♪サロンワーク | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。