FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

フレスカ

練習モデルやるよ?と持ちかけて久々のフレスカ~



やっぱりフレスカがこの世で一番美しい爪の形だと思う、うん。


手が荒れだして以降、初めてアセトンを使ってのオフ、からの
アクリル乗せて貰ったところ・・・


左の親指が若干かゆくなった程度でアレルギー反応はほぼ無し!!


これは一体どういうこと??


ジェルはNGだけどアクリルならOKなの?!


とか思いつつ、、半年ぶりくらいに見た自爪が
全てを物語っていました。


自爪をよく観察してみると、所々の爪が結構ガッツリ剥離してて
最後まで手荒れを引きずっていた指と一致。
伸びた長さ的に逆算しても多分、6月とか体調不良がピークの頃。


改めて、体は正直だな~と。


またサロンワークとか始めて、無茶な生活しない限り
ジェルでも大丈夫な気さえしてきた。。


同じスクールを卒業して直営のサロンに入社し、忙しいながらも
確実にネイリストとしての道を歩み始めている友人の姿を見ていると
何かちょっと切なくなったりもするけど
練習モデルという形でもネイルに携わっていられることが嬉しいし
自分も頑張ろう!という気になる。


やっぱり、綺麗なフレスカ10本作れるようになりたいな。。
スポンサーサイト

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

【2013/10/28 23:45】 | 皮膚トラブル。。 | トラックバック(0) | コメント(0)

Bowline2013

翌日も再び横浜アリーナへ。


こっちのチケットは抽選で取れたものの、連日だしワンマンじゃないしで
予定が入れば行かなくてもいいや~くらいでいたら
日曜の予定が急にキャンセル。


オオカミはトリ。
それまで何組かのアーティストが出るので
なるべく早めに行こうかな~なんていうのは計画倒れに終わり、、
再び横浜アリーナに着いたのは日もどっぷり暮れた夕方w


今日は本当の?指定席、事前にサイト見た感じでは
何だか良さげと思っていたけど
昨日の虐げられた席とは打って代わり、遠いけど視界良好、
メッチャ見やすくて良いじゃん!!!


昨日と逆ならどれほど嬉しいことか・・


ちゃんと見たのは1つ前の横山健さん率いるKENBANDから。
その前も最後の数曲だけ聴いたけど、
スミマセン、私にはサッパリ理解不能でした。。


当然、オオカミ以外は見るのも聴くのも初。
アルパカ被って登場し、おしゃべりが上手、超うまい。
音響のせいか、曲がイマイチ分からなかったのが残念。


ベテランの貫録を漂わせてたけど、見た目は若い。
「もしや同年代?下手したら年下パターン??」
と、恐ろしくなって調べてみたら69年生まれで一安心(え、そこ?)
てか、ハイスタのギターの方でしたのね。
曲は知らないけど、流石に名前くらいは知ってます、ハイスタ。


改めて、趣味嗜好が恐ろしく偏りすぎだと痛感(笑)
こういう局面に遭遇すると「広く浅く」楽しめる方たちが
嫌味とかなく本気で羨ましい。


ただ、セットチェンジの合間に流れる曲が
何故かまさかのOFFSPRING♪


ほぼ時間通りにオオカミ登場、トリだから若干多めにやるのかな?と
思いきや、いきなりフライアゲインでアンコールも入れて全9曲
・・前の方が多くなかった?疑惑を抱きつつ
今日はまともに「Wake Myself Again」聞けたし
何よりこのクリアな視界が素晴らしい!(←まだ根に持ってる)
下手にチケット裁かないで良かったかも♪


ガッツリ2日間楽しんだオオカミ祭り。
昨日も今日も臆することなく1人参戦で全然アリwだけど
周囲の年齢層が若すぎて、どうしていいものやら、、
と感じることもあった2日間。


こういう局面でもスマートに楽しめる(周りから見ても痛くない)
大人になりたい、ものです。。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2013/10/27 23:45】 | 音楽・映画・観劇etc | トラックバック(0) | コメント(0)

Wake Myself Again TOUR 2013

オオカミ@横浜アリーナでのワンマン公演に参戦。


モヤッとしたまま曖昧になってたけど、そういや立見で
整理券番号順?とか思っているうちに
最寄の新横浜着が開場の16時ジャスト、ひぇぇ。。


でも結局、開場は30分くらい遅れて
しかもチケットもいで入場してからも列のまま
市中引き回し?の如く移動させられ、、何なんだコレ?状態。


で、ようやく解放され角っこの手すりポジション確保したは良いが
その場から動けず、家でコーヒーがぶ飲みしたことを激しく後悔w
更に、、指定席の最後列と同じ高さである事に気付き
「もしや・・・」と思った悪い予感が的中。


目の前、壁。


全然見えないっ!!!(号泣)


己の詰めの甘さを呪いました・・
定価より大分上乗せして(ヤフオクで入手)この仕打ちって。。
これを教訓に、ココの立見には二度と手を出さないと誓いました。


そんなこんなで開演になり、コンサートちっくな演出に
わーっと一瞬楽しく感じた(そういう経験があまりないw)以外、
さほどの感動を覚えませんでした。


勿論、彼らのライブパフォーマンスは良かったけれど
ステージに花道があり、最後にバドガールのバックダンサー登場と
大人の事情がぷんぷん漂っていた事にむしろ興ざめ。


ちなにみにこのツアーはバドワイザー協賛。
事前にキャンペーンもあり、バドワイザー飲んで応募したら
ツアーグッズ当選www


レーベルもソニーに移籍し、何か最初に見た時とはどんどん違う方に
行ってしまうような気がして、一抹の寂しさを覚えたのが正直な感想。
もうこれ以上、大衆バンドと化して欲しくないなぁ、なんて。。


メジャーになる事を夢見て走り続けて来たのに
いざそれが叶うと、利害関係やしがらみが生じて
自分たちの好きなようにやらせてもらえなくなるジレンマみたいなのを
感じたのは私だけだろうか?


とにかく大箱はもういいわ、これからは地方遠征してでも
ライブハウス並みのキャパが良い・・と思ってたら
春のツアーでZEEP東京キターーー!!!


しかも浜松もあるーーー!


幕張は、、いいやw


とか言いつつ、今回もフォーカスライトで涙し、
フライアゲインのみならず
ダンスエブリバディでタオルマフラーぶんぶん回し
5月の武道館よりちょっとだけはしゃいでみたりもして(笑)


明日はリベンジだーーー。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2013/10/26 23:45】 | 音楽・映画・観劇etc | トラックバック(0) | コメント(0)

気晴らし。

久しぶりにお酒を飲んで暴れましたw


いえ、暴力行為とか器物損壊とかではなく。。


場所は江古田にある友人あけみちゃんのお店。
プレオープン以降、不義理で一度もお邪魔しておらず
お店の様子も気になったのでフラリと訪問。


意外?にもガッツリ常連客を掴んでいてビックリ。
「今日は暇だと思う~」と言っていたのに
最終的にはカウンターが埋まってしまうほどの盛況ぶり。


初めてだというお1人様の女性や、常連の夫婦と仲良くなり
そのツテで飲み仲間がやって来てとても賑やか。


最初は「これは出会いのチャンス?!」とか思ってたけど
すでにタバコもバカバカ吸ってて
猫被ってもあけみちゃんのお店だし、、と早々に試合放棄して
年下の常連客相手にトークバトル炸裂!(タチ悪い・・)


オカマと対等に言い合いしていた頃のように
引かないし言い返すし毒づくしで圧倒。
「ここまで女に言い返されたのは初めて」だと
小生意気な年下男子が申しておりましたw


でも何か、言いたい放題言ってられた頃に戻った感じ?
何か解放された気がして、ちょっと楽しかった(笑)


そんなこんなで終電逃してタクシー帰りw
綺麗売りのかけらもなく、グイグイ飲んで男を言い負かす
やっちゃいけないフルコースをやらかして
今朝はお茶とトマトジュースをがぶ飲み、おにぎりに蜆の味噌汁で
ザ・二日酔い。ホント最低・・


家が近ければ完全に入り浸るわコレ。
たまには外で飲むのも必要、なんだな?(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/10/24 12:44】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

ニューヨークキャンセル

勿体なかったけど仕方ない。


一応、来年の出場権は得られるみたいだけど
どうなっていることやら。。


シカゴから早10日、完全に抜け殻状態が続いております。


やっぱり目標が無いとダメかも。


シカゴまではシカゴシカゴでそればっかりに気が行ってたけど、
目先のイベントが終わってしまうと
何とも言えない脱力感に襲われ、余計なことばかり
考えてしまう悪い癖。


このままだと婚活にも悪影響を及ぼすことになりかねん・・


なーんか私、こういう事を積み重ねながら
1人で生きて行くのかな?って、
シカゴでふと思ってしまった事は、ここだけの話にしておきます。。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/10/23 18:12】 | Run◆Would Marathon Majors | トラックバック(0) | コメント(0)

結婚式

会社で仲良くしてもらっている先輩の結婚式に出席。


アラフォー婚、しかも相手は再婚だった事もあり
非常に落ち着いた感じの式でした。


唯一、突っ込まずにはいられなかった1つを除いて・・


それは新婦のメイク。


登場した瞬間、、


えっ?


あれっ??


東京マラソンの仮装バリ(舞台用のメイク用品使用)に濃くないか?!
過大すぎると失礼なので、帰って東京の時の写真を見たけど
やっぱり私のドーランメイクと同じレベル。


いくらメイク音痴の私でも違和感を感じてしまう迫力で。。


ヘアメイクの打ち合わせあるって言ってたよね?
本人納得の上なのかな??


などなど、ハテナマークがいっぱい。


まぁそれはそれとして、自分が施術を断って
スクールの先生だった方にお願いしたネイルは圧巻でした。



繊細な手書きのレースに美しいフレンチライン、これぞプロ!
自分なんか足元にも及ばない感じで若干凹んだりもして。。


プロと言えば、今回美容院でヘアセットをお願いしたんだけど
こちらもプロの技。



1つに結べるか結べないかくらいの長さでしかも少ないのに
ササっと20分ほどで
サイドに編み込みの入った超華やかなアップスタイルに!
この日は1日中雨だったにも関わらず、夜まで全然崩れなかった。
凄~い!!とすっかりお気に入り。
来月も絶対ここでお願いしよっと♪


やっぱりプロって凄いなぁ。。


で、結局最後まで渋っていた2次会はお断りし
まっすぐ帰るのかと思いきや、、一緒に受付をやった先輩と
「お疲れさま会」と称してイクスピアリで2次会、3次会w


結局、本当の2次会が終わる時間よりも遥かに遅い時間まで
笑いあり涙ありの本音トークを繰り広げていたのでありました(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/10/20 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

シカゴマラソン2013

何から伝えれば良いのか、、
とりあえずマラソンネタから。


一言で言えば
キツかった、でも楽しかった!


って言えるのは今だからで、走ってる最中はメチャクチャ辛かったし
自分との戦い、自問自答を繰り返す数時間。


やっぱり前腿の疲労は抜けきれてなくて、というか
にわか練習で通用する限界の距離だったのかも知れないけど
きっちり20kmで来たよねー。


もーそっからが辛くて長くて。


大規模なレースは何度か経験しているので
大体の流れは同じなんだろうなぁと思いつつ
今回はボストンのテロ以降に開催される大きなレース、
しかも事前のインフォメーションではかなり厳重な
セキュリティチェックがある風だったので
なるべく時間に余裕を持って会場入りすることに。


荷物を預けるかどうかも迷ったけど、
何かもう、色々面倒になるのが嫌で
必要最小限のモノ(部屋のカードキーとか)をポケットに詰め
手ぶらで行くことにした。
写真もダメみたいなことを何かで見た気がしたので
スマホごと没収されたらかなわん!と泣く泣く写真も諦める。。


ホテルからスタート地点まではアップもかねて
まだ薄暗い中を軽く走ったり歩いたりで15分ほど。
同じく会場に向かうランナーや家族がたくさん。


服装はロングのスパッツに短パン、
上はノースリーブにアームウォーマー、ナイロンのパーカーで
ちょうどいい感じ。


スタート地点までは2段階のチェック体制。
まずセキュリティチェックを受け、多分その後荷物とか預けてから
各スタートのブロックへ。
セキュリティは荷物の無いランナーの優先ゲートがあったため
割とすんなり通過、自分のブロックへはほぼスルーで
どちらもゼッケンをチラリと見る程度で「え?これだけ??」状態。


念のためトイレに行ってから軽くストレッチし、あとは大人しく待つ事に。
同じブロックに3時間50分、55分、それに4時間のペースメーカーが居て
さて、どれに付いていくべきか迷う。。


テンションの高いアナウンスで周りがワーッと沸き上がり
スタートの号砲!!


グループ毎に最初のスタートから何分後、と記載されていたので
きっちり時間を切ってスタートなのかと思いきや
順次続々とスタートし、グループDは号砲から7分弱、
面食らう感じでスタートラインを越える。


シカゴ劇場を横目に走った時は「わーシカゴ!」って盛り上がり
英会話の先生オススメのグリークタウンに差し掛かった時は
「へぇ~」と思いながらちょっとだけ観光気分。


後はもう、何が何だか・・・(笑)


今回、当初から5分刻みで設定されてるペースメーカーに
びっちり付いて行こう作戦だったんだけど、
スタートするまで50分か55分かで迷い、最初は50分に付くも
何か速すぎる気がして55分に吸収される。
暫くは付いて行ったんだけど、人が多くて走りにくい。。

で、集団の少し前の方が走りやすかったので
前に出て、行けるとこまで行ってしまえ作戦。
なるべく一定のペースを保ちながら前へ。
気分良く走るというより、前半は脚がいつまで持つか、4時間とか目指していいのか不安で押し潰されそうな感じ。。

ただ、ふとした瞬間に
「出来ないと思ってたら出来ないよ!」
と、もう1人の自分にガツンと渇を入れられはっとする。

ペースメーカーが視界から消えてからは、
とりあえず次の5km先、そして20km、中間地点を目指す。
ハーフの次は25km、30kmまで粘れたら
55分に追いつかれても最悪4時間の集団に付ける?とか
キロ6分まで落ちても大丈夫な貯金が欲しい、
それまでは絶対ペースを落とせない!とか考えながらひたすら前へ。

ハーフの通過タイムが1時間55分台でちょっとびっくりしたのと
後で20km~30kmのラップが一番早かった事を知って更に驚く。
貯金作ろうと必死だったのかな?(笑)

それと中間地点を過ぎた辺りから、
グロスで4時間切れるんじゃないか?疑惑に欲が出て
無意識に頑張っちゃってた感はある。
ギリギリクリアしたと思ったのに、後で01秒オーバーと判明。
キィィ。。

エイドは結構沢山あって、少し走るとすぐに給水、みたいな感じで
そこでの水分補給で救われた局面も多々。
あと、手渡してくれる距離もそこそこ長いので、
慌てて進路変更しなくていいのが凄く良かった。
ただ、どっかのエイドで激しくむせた遠い記憶・・
後はマップに記載されてなかった固形のゼリーみたいなのと
25km過ぎのパワージェルに助けられました。

コンディションは日が出てからは暑くなり
長らく愛用したパーカーとサヨナラしたり頭から水被ったり。
でも心配していた風も無く、ベストに近い状態?
何よりコースがフラットで走りやす~い!
多分ホノルルだったらあのタイムで走れなかった気がする。。

後は心配していた前腿、地味~に嫌な感じが続いたけど
大ブレーキになる事も無く、
終盤になって「そういや膝、全然痛くないや・・」と気付き
結局最後まで立ち止まって屈伸とかせず走り切れたのも意外。


バンドの演奏で励ましてくれたり私設のエイドがあったりと

流石に30km、35km過ぎてからはキツくなり
音楽で気を紛らわせてみたものの、見事にペースダウン。
でもまぁ、最後の2.195kmは5分30秒まで挽回したから許す(笑)

ゴールの瞬間は泣いちゃったよね。。
フル走るの1年10か月ぶりとかだったし、
にわか練習でもやっぱり4時間のボーダーは大きかったので。

で、保温シート貰ってメダル貰って、色々(食べ物とか氷とか)貰って
最後にビール♪
若干会場で迷いながらも歩いてホテルに戻る。
前腿やられると階段降りるなら平坦な道を延々歩いてた方が楽なので。
橋を越えると流石にシートに包まれたランナーの姿は減り、、
目立つ(笑)

ホテルのフロントのお姉さんに笑顔で「オメデトウ」と迎えられ
部屋に戻ってからは湯船に浸かってアイシングの途中で爆睡し
今日ばかりはホテルのレストランで晩ごはん。
でもガッツリ肉、スペアリブと赤ワインで乾杯!(笑)

完走出来て、4時間切れて本当に良かった☆



沿道の声援は東京のそれと変わらないくらい暖かくてパワフル!
【2013/10/17 05:49】 | Run◆旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)

シカゴにて

日本に戻るフライトがまさかのDelay


前日に台風が関東直撃したのは知ってたけど
帰る頃には関係ないや~と思いきや、、
日本からこっちに来る便が大幅に遅れ
そのとばっちりを受ける形で5時間?6時間??遅れる模様。
10時50分のフライトが16時10分て、、。


ここまでの遅延は人生初の経験。
乗り継ぎとか無いのがせめてもの救い、
日系の航空会社で良かった。。


以上、オヘア空港よりお伝えしました(笑)

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/10/17 02:43】 | 旅日記☆海外 | トラックバック(0) | コメント(0)

シカゴ速報

クソ根性発揮して完走しました(笑)


グロスで4時間ちょうど、
ネットで3時間53分台?とか言ってる
数時間後にはもうアップされてた。
早~い!


Overall 9586
Finish Time 03:53:12

Splits
Split Time Diff
05K 00:27:38 27:38
10K 00:54:58 27:20
15K 01:22:24 27:26
20K 01:49:32 27:08
HALF 01:55:35 06:03
25K 02:16:35 21:00
30K 02:43:33 26:58
35K 03:12:13 28:40
40K 03:41:07 28:54
Finish 03:53:12 12:05


ハーフの時点で既に前腿に疲れが出てしまい、、
そこから先がキツかったぁぁぁ。


既にロボット状態、部屋から一歩も出られませんw

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/10/14 04:49】 | Run◆Would Marathon Majors | トラックバック(0) | コメント(0)

【Week1】シカゴに向けて

・今週の進捗状況
疲労抜き~最終刺激


レース1週間前、なんとかここまで辿り着いた。。
あとはもう、ひたすら疲労抜きして体調を整えたいところだが、、
15kmの試走ミドルが余程強かったのか、
いつまで経っても前腿の疲れが消えず非常に不安。。


なので最後のLSDも120分に短縮、
レース直前は「走りすぎるくらいなら走らない方がマシ」というのを思い出し
水曜に入れるつもりだったビルドアップも取り止め。
木曜はカイロで調整してもらいシカゴ入り。


やっぱり筋肉まだ張ってるって言われたので、ビクビクしながらも
前日に軽く走って最後に流し。


あれ?体が軽い??とまさかの反応に面食らう。
どーなってるのこれ?


泣いても笑っても明日が本番、
笑ってゴールできますように!

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/10/12 23:45】 | Run◆Would Marathon Majors | トラックバック(0) | コメント(0)

いろいろ疲れる件。

シカゴの準備やトレーニングもさることながら
何だかいろいろお疲れ気味です。。


あれ以降、からの出頭命令はぴたりと無くなり
(ある意味、それはそれで問題な気も・・)
今のところ撃沈には至っていないのですが、、


これが順調なのか何なのか、曖昧な状況であることに
もの凄く不安を覚えます。


基本、超マイナス思考な人間なので
不意にバッサリ背中から斬られるんじゃないかと思うと
不安で不安でいたたまれなくなります。


いつだって自分の事は自分で考え、自分で決断してきたのに
こればっかりはどうしようもない、自分だけではどうにもならない、
ということに、底知れぬ恐怖すら感じるのです。


もっと前向きになれたらいいのに。


で、あとはくだらないネタなんですが(笑)


スカート疲れ、しておりますw


いつもハンドモデルをお願いしている後輩ちゃん、
この件に関しては何かある毎に「ホウレンソウ」を欠かさず
いつも良きアドバイスを頂いてオリマス。


そんな師匠にある日、
「スカートはいつまで履き続ければ良いんですか?」と
質問したところ
「関係が落ち着くまでずっと」と
ほぼ即答されましたw


一応、頑張って履いているんですけどね。。
何かね、身体がスカート捌きに慣れてないんですよ。


先月のファミリーセールでも何枚か購入したけど、
またしてもチキガイ柄のワンピースを「カワイイ♪」とお買い上げw
だからね、こういうの、着て行けないんだってばーーー(涙)


大体、全てのワードローブはパンツ中心なので
スカートを数枚追加投入したところで合わせるものに一苦労、てか無い。


それでいっつも遅刻ギリギリ、前の日に決めとけよ!って思っても
気が重いからいっつも直前になる負のスパイラル。


あとはネイル。


「迷ったら無難な方」の指南により、
極力地味に上品に、目立たないように心掛けてオリマス。
アレルギーと闘いながらw


なんだけどねーーー


季節は秋ですよ、秋。


グレーとか


ワインレッドとか


超やりたい!!!


しかも今年の流行りは大好きなネイビーですって奥さん!


幸い?シカゴで2週間ほど期間が空くので、
ここぞとばかりグレーにしちゃいますっ♪


以上、慣れない日常に疲れている件でした(笑)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【2013/10/07 23:46】 | ザ・婚活 | トラックバック(0) | コメント(0)

【Week2】シカゴに向けて

・今週の進捗状況
最後の追い込みでLSD180分、ロング走20km


疲労が全然抜けて無い・・・
先週の日曜に実施したプチロングのダメージを引きずりまくり
LSDは走り始めた瞬間から脚がだるい。
ロングも無理くり20kmまで持って行ったけど
この状態で走ったらハーフの時点で完全に潰れそうな予感。
走れば走るほど不安が募る。。


週末にもう1本LSD入れたかったけど結局走れず
週明けに持ち越すつもりだけど、、どうしよう?


泣いても笑ってもあと1週間、
疲労を抜いて風邪引かないようにしなきゃ。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/10/06 23:45】 | Run◆Would Marathon Majors | トラックバック(0) | コメント(0)

シカゴのホテル

幾多の予約とキャンセルを繰り返し、、
ようやく宿泊先を確定させました。。


もう返金不可だから他に良さげなところがあっても
どうにもならない、シカゴ行き自体がキャンセルになったら
倍返し以上の痛手・・という、何かちょっと嫌な状況だけど、、
高い!シカゴはホテルが高すぎる!!


多分ね、どーしよーもないビジネスホテル並みだと思うの。
それでも5泊で93,000円て・・・


だけどやっぱり、いざユースに5泊するとなると
どんなに評判が良いホステルでも結局は相部屋。
ユースだからそれ仕様の持ち物(スリッパとかひっかけるポーチとか)
準備しなくちゃなー、とか考えていたらだんだんブルーになってきて
言葉も通じない見知らぬ人たちに囲まれ、
フルマラソン走った後、果たしてそこで心身を休めることが出来るのか?
第一アンタ、普段から自由気ままな1人暮らししてるのに
共同生活という過酷な環境下で5泊も耐えられんの?
という自問自答を延々と繰り返した結果、やっぱ無理。。。とw


多少の不便は「安いから」とガマン出来るにしても
バスタブなしのシャワーのみとトイレの共同はきつい、特にマラソン後。
だったらデイユースでよそのホテルのプールとか、サウナみたいなとこに
クールダウンしに行こうと画策したものの、ホテルのデイユースは
イマイチ料金とか実態が掴めず、サウナはあったけどどれも郊外。


では、レース前後でホテルを移動してみてはどうだろう?と思い
宿泊料金が跳ね上がる土曜までをユース、日曜からは別のホテルを検索してみたら
何だかんだで3泊したら50,000近くになってしまう。
しかもサイトからユースの日程変更は出来ないので、現地に行って交渉あるのみ。
それも面倒くさいし、何よりマラソンでヘロヘロになった後、
荷物抱えてホテル移動すんの?とかとか色々考えて、全てに嫌気がさしてきた頃、
ここ数日チェックしていたホテルのレートがかくっと下がっているのを発見。
何で日によってコロコロレートが変わるんだろ?と思いつつ
もういい、5泊で10万切るならもーここでいいっ!!!と半ばヤケクソで予約w


恐らく立地はとてもよく、何をするにも便利なロケーション。
ミレニアムパークだって徒歩圏内!
食べるお店にも困らないし、お買い物するにも至極便利(結局それw)
荷物も広げられるしバスタブもある、ホテルも移動しなくていいし
自分が好きな時間に好きなだけくつろげる。


いいよ、いい、いいって事にしよう。。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【2013/10/04 23:45】 | Run◆Would Marathon Majors | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。