FC2ブログ
不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

最後のお別れ

お通夜当日、お昼ギリギリで病院に滑り込んで注射を済ませ、午後からお休みを頂いて地元に帰りました。
こんな憂鬱な帰省ってあるのだろうか、、。


駅前のホテルにチェックイン後、お通夜が執り行われる友人の自宅へ。
バス停からの道、20年近く経ってても体が覚えてる。


形式にとらわれず、みんなで送り出してあげたいというご家族の意向もあり、マミちゃんらしいお通夜の席でした。


眠っているように安らかで、声を掛けたら今にも目を覚ましそう。
ほぼ卒業以来の同級生と喪服姿での対面、
中でも親しかったグループが5人で、10何年振りに集まったのがこんな事になるなんて悲しすぎる。。

おじさんは気丈にふるまっていたけど、おばさんはふとした瞬間や泣く私を見て度々涙。

22時過ぎにホテルに戻ると、泣き疲れたのか食事もそこそこに寝落ちして、気が付いたら朝!
慌てて支度して告別式の会場へ。

昨夜のお通夜とは異なる雰囲気。
自宅にあった位牌代わりのパネルたちが同じでも、やはり斎場は斎場。
自宅から送り出してあげたいというおじさんの気持ちが何となく分かった気がした。

有志を募ってお花を出したので、その支払いや集金だとしているうちに時間になり席に着く。
参列者はほぼ私たちと同年代、親族も彼女の両親や兄弟、いとこたちが中心なので異常に若い。

友人代表によるお別れの言葉、思い出が重なって後から後から涙が溢れてくる。
本当は私にも、と昨日おじさんが気を使ってくれたけど、やはり最後まで頻繁に関わり続けていたのは彼女たち。
中にはイラッとすることもあったけど、別に私とマミちゃんの間柄には関係のないこと、どうでもいい。

お焼香、喪主の挨拶と続き、最後は会場のお花全てを棺に入れました。

奇しくも今日はマミちゃん40歳の誕生日。
喪主の挨拶では生前の肉声が披露され、80数日の闘病だった事が明かされました。
早すぎるよ、本当に。。。

その後、火葬場までは同行したのですが、やはりタイムリミットが近づいてきたため、出棺を見届けてから後ろ髪を引かれる思いで新幹線に乗りました。

距離的なトリップ感もあり、未だに現実の出来事と受け入れられない自分も居たりして、、
自分の中で現実と受け取れるまでには、まだ相当時間が掛かりそう。
スポンサーサイト
【2016/06/30 23:45】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

親友の訃報

昨夜、近しい地元の友人が亡くなった。

中高一貫の女子校からの友人で、このブログにも何度も登場しているマミちゃん。

卒業後の進学先も同じ東京。彼女が地元に戻ってからもお互いの実家や一人暮らし先を頻繁に行き来し、散々飲み歩き、何度二日酔いで気持ちの悪い朝を迎えたことか、、。

似た者同士なのか、時には何年も連絡を取らなくなるほどつまらない事でケンカをし、絶交状態に陥った事もしばしば。
それでも再びケロッと会って飲みに行く、そんな仲でした。

30代前半の頃に大病を患い、その後は病気と共存しながらも充実した毎日を送っているものだと当たり前のように思っていた今年の4月、
同じグループの子から体調が優れず入院していると連絡があり、
更に数日後、脳腫瘍で余命1ヶ月であることを聞かされる。

過去に一度、脳腫瘍を摘出した後、数年経っての再発でした。
進行が早くリスクも高く何度も手術出来ない状況に加え、放射線治療が体に合わず、一時は危篤状態に陥ったのだそう。

取るものも取り敢えず、実家に連絡して会いに行ったのが2度目のAIH当日。
「引越しするので保証人の父親の印鑑証明取りに来た」という苦しい言い訳のもと、
病院では2時間以上話せたし、爪の手入れもしてあげられて、このまま頑張れば元気になるんじゃないかという気さえしていたのに・・

翌週には病院を退院して24時間体制の自宅療養となり、GWの2日間、僅かな時間会話をしたりお花を届けたりしたのが最後でした。

その後も地元の友人づてに頑張っていると聞いてはいたものの、月曜日の昨日、何だか妙に気になって彼女のお父さんに電話をし「今日が峠」という状況を聞いた数時間後の出来事でした。

ある程度の覚悟はしていたけれど、やっぱりまだ帰ればいつでも会える気がして現実を受け入れられない自分と、
まだ39歳、まだまだやりやい事も沢山あったはずなのに、志半ばにして逝ってしまったマミちゃんの無念を思うと悔しくてなりません。

すぐにでも地元に帰りたいのですが、連日の注射と次回の診察は木曜に指定されており、思うように身動きが取れないし、ふと気を抜くとすぐ涙。

今はただ、家族からの連絡を待つばかりです。
【2016/06/28 11:30】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。