不健康OL、ネイリストへの道
飲んだくれてても日々精進、時々ランナーの徒然なるあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

足底疣贅⑨

ブレオマイシン注射24日目。


注射後の経過を見せるため、日比谷の皮膚科へ。


4月2週目に入ってからは、極めて普通の感覚。
3週間も様子見なくていいんじゃ?とは思いつつ
週末にネイルの検定試験を控え、迂闊に予約を前倒しして
もう1回注射、とかになったら試験どころじゃなくなるし・・と
結局予約はそのまま。


な黒ずんだ部分を削ってみたい衝動を押さえる方が
むしろ大変だった(笑)


先生「その後様子はどうですか~」


T「何か、黒くなってそのまま引っ込んじゃった感があります」


先生「じゃあ削ってみましょう」


と、コーンカッターでゴリゴリ削られ、
更にハサミで邪魔な角質部分を切り取っている様子。


痛いのとくすぐったいのであまり気持ちの良いモンではなく
自分で削る分には全然平気なのに
他人に削られると若干の恐怖さえ感じる。。


「うーん」と拡大レンズみたいなので患部を覗き込み


「大きいやつは取れてますねー、小さいのはまだ幾つか残ってますけど」


更に


「暫くこれで様子見てみましょう」


と。


へ???


小さいやつ残ってるんじゃないの??


イボって取りきらないとダメなんじゃないの?


怪しい、かーなーり怪しい。。


でもまぁ、局部麻酔は出来れば二度とやりたくなかったし
もし今日そうなったら「今回で確実に取れる方法にして下さい」と
訴えるつもりだったので、良いっていうならまぁ・・・って感じで
一抹の不安と疑念を抱きつつ、診察室を後にした。


画像は削られた後の様子。


ホントに治ってんのかな・・(しつこい)

スポンサーサイト
【2012/04/18 23:45】 | Run◆ケア・メンテナンス | トラックバック(0) | コメント(2)
<< VINOCITY@神田 | ホーム | 祝☆新東名開通>>

コメント

こんにちわ。同じ症状で悩んでいてネットであなたの記事をみて興味深くよませていただきました。注射治療をしようか考えています。注射治療のその後はいかがでしょうか?日比谷の医者も教えて頂けませんか?
【2013/12/23 13:22】 URL | タカシ #-[ 編集]
コメントを頂いたのに気が付かず、、遅くなり大変申し訳ありません。

足底疣贅ですが、私の場合は完治には至らず、結局また同じような状態に戻ってしまいました。。

タカシさんもランナーですか?
あくまで個人的な感想ですが、走ることは日常生活の何十倍もの負担が足裏にかかり続けるため
また注射をしても治る見込みは低いと判断し、以降は疣贅の部分がが厚くなって気になり出したら
コーンカッター(フットケア用品で市販もされています)で削るという保存療法みたいな感じでやり過ごしています。
(ただ、注射後は画鋲を踏んだような刺すような痛みは無くなりました)

私の行った所は日比谷ヒフ科ですぐにヒットするところですが、、他にもあると思うので、調べてみて下さいね!
以上、少しでも参考になれば幸いです、完治されると良いですね。
【2014/01/23 08:38】 URL | tamico #2L1wsbiA[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

tamico

Author:tamico
見かけは絵に描いたOLながら、、
ほぼアルコールは欠かさない不健康生活。

ふとしたきっかけで
ホノルルマラソンをを目指し
以降ジョギングは
切っても切れない関係に。
マラソン自己ベスト
3時間36分56秒('07北海道)

ネイルが好きすぎてスクールに通い始め
2013年春、ネイリスト検定1級合格
スクール卒業後、サロン修行を開始するも
アレルギー疑惑?により中断。。

やりたいことは一通りやったので
現在は鋭意婚活にいそしむ毎日と
あちこち出かけた旅の記録など

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。